ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

看護部

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2018年12月7日更新
<外部リンク>

温かい笑顔で安心できる看護を!

看護部理念

自律と協働、看護で社会に貢献する

看護部基本方針

  1. 患者本位の看護、専門性の高い看護を提供し、看護師としての自律をはかります。
  2. 看護チーム・部署間・部門間、地域の各段階で互いの強みを活かし、チーム医療の醸成を目指します。
  3. 患者さまが地域で暮らし続けられるために、地域医療の向上を目指します。
  4. 楽しく働きやすい病院づくりと経営に積極的に参画します。

看護部長あいさつ

看護部長あいさつの画像  当院は、京都府北部の中核病院であり、地域の皆様に信頼される病院として良質な医療の提供を目指しています。
 わたしたち看護部は、地域の皆様のニーズに寄り添い、安全で安心していただける専門性の高い看護の提供を目指しています。そのために、教育の充実とワーク・ライフ・バランスの推進を柱に、やりがいをもって働き続けられるあたたかい組織づくりに取り組んでいます。
 ひとりひとりのやる気とチャレンジ精神を応援し、確かな知識と技術、高い倫理観をもち、看護職としての誇りをもって看護実践できる人材の育成に力を注いでいます。また、新看護体制PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)を導入し、看護スタッフが相互に補完し合い、患者様にとっても看護師にとっても安全で安心な看護実践につとめています。
PNS(Partnership Nursing System)とは

 


地域救命救急センター

診療受付時間

各種相談のご案内