ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > お知らせ > 新着情報 > NCPR(新生児蘇生法)講習会を開催しました

本文

NCPR(新生児蘇生法)講習会を開催しました

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2022年8月26日更新
<外部リンク>

NCPRとは?

  • Neonatal Cardio-Pulmonary Resuscitation(新生児蘇生法)の頭文字で、出生時に胎外呼吸循環が順調に移行できない新生児に対して行う心肺蘇生法です。
  • 日本周産期・新生児医学会が講習会等を通して普及事業を全国的に実施しています。

当院でのNCPR講習会

  • 当院で実施しているNCPR講習会は日本周産期・新生児医学会の公認講習会です。
  • 主に新規認定取得のためのAコース(新生児蘇生法「専門」コース)、および修了認定者対象のSコース(スキルアップコース)を開催しています。

●2019年度の講習会

  • 8月2日にSコース、8月3日にAコースを開催しました。
  • インストラクターは当院の小児科医と助産師が担当し、インストラクター補助として舞鶴医療センターの小児科医が担当してくださいました。
  • 参加者は当院および近隣の分娩施設から募集し、小児科医・産婦人科医・内科医・助産師・看護師(病棟/看護部/救急部)・理学療法士など様々な所属・職種からの参加がありました。                                                                                                                                                                                                                                     

●2020年度の講習会

  • 新型コロナウイルス流行の影響により開催できませんでした。

●2021年度の講習会

  • 新たに小児科医と助産師がインストラクターの認定を受けました。
  • 7月10日、11月20日、3月12日、3月13日にAコースを開催しました。
  • 感染対策のため、少人数の院内スタッフのみで実施しました。

●2022年度の講習会

  • 新たに助産師1人が専門コースインストラクター、小児科医1人が一次コースインストラクターの認定を受けました。
    (現在、専門コースインストラクター3人(小児科医1人、助産師2人)、一次コースインストラクター1人(小児科医))
  • 6月11日にAコース、7月17日にSコースを開催しました。
  • 昨年同様、感染対策のため少人数の院内スタッフのみで実施しました。

 2022年6月11日に実施したAコースの写真 6月11日(Aコース)

 7月17日のSコースの写真 7月17日(Sコース)

 


地域救命救急センター

診療受付時間8時30分から11時。再来受付機は7時30分より稼働。休診日は土曜日、日曜日、祝日、12月29日から1月3日の年末年始

各種相談のご案内