ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 福知山市議会 > 正副議長あいさつ
福知山市議会

本文

正副議長あいさつ

ページID:0057087 更新日:2023年5月22日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示

議長あいさつ

田渕裕二議長

田渕 裕二(たぶち ゆうじ)

令和5年5月の第2回福知山市議会臨時会において、歴史と伝統を誇る福知山市議会の第58代議長に就任いたしました。その職務の重大さを痛感し身の引き締まる思いであります。議長として公正中立かつ活発で円滑な開かれた議会運営に取り組む覚悟です。改選後は新人議員も加わり、新たな時代への息吹を感じるスタートとなりました。アフターコロナの更なる地域活性化に向けて、二元代表制の一翼を担う議会の役割は更に重要となっており、議員と市行政との真摯な議論を重ね、安全安心、活力ある暮らしやすい福知山を目指して議会活動を推進してまいります。今後とも、福知山市議会の活動に対し皆さんのご支援、ご協力を宜しくお願い申し上げます。

 

副議長あいさつ

足立伸一副議長

足立 伸一(あだち しんいち)

開かれた議会を目指して議長を支え、努力してまいります。さまざまな場面で市民と議会の壁を低くし、距離を縮めることが必要です。そのために議会からの発信として「議会活動の見える化」を進めるとともに、市民の皆さんの声をお聞きすることが大切だと思います。情報には正確なものや誤解に基づくものもあるでしょう。議員は積極的に様々な場面で、正確な情報を提供する責任があると考えています。また、議会改革においては、「改革のための改革」で自己満足することなく、社会が求めている具体的な課題解決のために研鑽を怠らず、議論を深めていく努力を全うしたいと考えています。

 


請願/陳情・意見書/政策提言

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?