ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

福知山市防災紙芝居を作成しました!

ページID:0065062 更新日:2024年6月7日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示

福知山市防災紙芝居「きみならどうする?」が完成しました!

京都府福知山市は防災意識の向上のため、福知山市コドモト防災というプロジェクトチームを立ち上げ、子どもでもわかりやすい防災紙芝居「きみならどうする?」を作成しました。

作成した紙芝居は、市内の公立保育園・幼稚園や図書館に寄贈します。

読み聞かせ動画も市公式Youtube<外部リンク>で公開中です。

 

防災紙芝居について

福知山市では、過去何度も大雨による被害に見舞われている中、自然災害がいつ起こるか予測は難しく、日頃の備えが大切になります。そこから、幅広い世代の防災意識を高めるために、日常的に使用でき、視覚的に楽しく学べる紙芝居で、避難所以外の避難先という選択肢を知り、選択できるよう、福知山市オリジナルの紙芝居『きみならどうする?』を作成しました。

さらに、この紙芝居をより多くの方に楽しんでいただけるよう、市公式Youtubeにて読み聞かせ動画も公開しました。

本作品は、自然災害という予測が困難な事象に対して、命を守る行動を主体的にとっていただくべく、特に子どもに向けた紙芝居になっています。大人でも冷静になることが難しい状況を、子どもは特に敏感に感じとり、常時と異なる雰囲気や状況に避難行動がスムーズに行えないことが予想されます。

避難の基本は避難所に安全に避難を行うことですが、本作品は、『大雨・車中泊避難編』と『大雨・垂直避難編』を作成しています。コロナ禍での感染症対策や、子どもを連れて避難所に行くことを躊躇する声を聞き、大切な人の命を守るための選択肢の一つとしていろいろな避難方法を知っていただきたいという思いから作成しています。

『きみならどうする?大雨・車中泊避難編』ストーリー

ある大雨の日、隣の家のおばちゃんから避難の呼びかけが。ふぅちゃんの家族は車でスーパーの駐車場に避難することになり…

大雨・車中泊避難編画像①大雨・車中泊避難編画像②

「きみならどうする?大雨・車中泊避難編(文字入り)」<外部リンク>

「きみならどうする?大雨・車中泊避難編」<外部リンク>

『きみならどうする?大雨・垂直避難編』ストーリー

大雨警報が発表され、まーくんの家族は2階に避難することに決めました。2階に避難すると、突然停電が起こり…

大雨・垂直避難編画像①大雨・垂直避難編画像②

「きみならどうする?大雨・垂直避難編(文字入り)」<外部リンク>

「きみならどうする?大雨・垂直避難編」<外部リンク>

 

防災紙芝居のダウンロード

きみならどうする?大雨・車中泊避難編 [PDFファイル/1.69MB]

きみならどうする?大雨・垂直避難編 [PDFファイル/1.54MB]

御利用は家庭内での印刷等の私的利用に限り、商用利用は認めません。自治体等で利用される場合はご連絡ください。

印刷の際は、両面印刷(短辺とじ)をしてください。

作品概要

『きみならどうする?車中泊避難編』表紙

タイトル:きみならどうする?大雨・車中泊避難編
文:ひぃふぅみぃ
絵:ふぅ
発行:京都府福知山市
仕様:A3版/15P
展開:
[紙芝居]2024年7月初旬~ 福知山市立図書館・市内公立保育園・幼稚園で貸出予定

『きみならどうする?大雨・垂直避難編』

タイトル:きみならどうする?大雨・垂直避難編
文:ひぃふぅみぃ
絵:ふぅ
発行:京都府福知山市
仕様:A3版/13P
展開:
[紙芝居]2024年7月初旬~ 福知山市立図書館・市内公立保育園・幼稚園で貸出予定

 

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


休日・夜間小児救急

イベントカレンダー

小学生はこちら