ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > ふくちやま子育て応援サイト > 子どもの食育 > 離乳食 > 離乳食を進めてみよう!1歳~1歳6か月頃

本文

離乳食を進めてみよう!1歳~1歳6か月頃

ページID:0054601 更新日:2024年4月15日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示

離乳食を進めてみよう!1歳~1歳6か月頃

◆目標

 1日3回の食事リズムを整え、栄養のほとんどを食事からとり始めましょう。

◆離乳食の進め方

前歯で噛みきり、歯ぐきで噛める肉団子くらいの固さにした食材を、1日3回食べさせます。

・軟飯を90g、ご飯なら80g、たんぱく質として魚・肉を15〜20g、または豆腐を50〜55g、または全卵1/2〜2/3個、または乳製品100g、野菜・果物を40〜50gが1回あたりの目安です。

・自分で食べたがる時期なので、手づかみ出来る食事やスプーンを用意して食べる楽しみを増やしてあげましょう。

・食事でとりきれない栄養素は、間食や牛乳で補います。

 牛乳は1日200ml~400mlを目安にコップやストローで飲めるように練習をしましょう。

 たくさん飲ませすぎると鉄欠乏性貧血になることがあるので注意してください。

・おやつは4番目の食事と考えます。果物や乳製品やおにぎりなどがお勧めです。

 市販のお菓子で、糖分・塩分・脂肪分が多いものは避けましょう。

 次の食事に影響しないよう、おやつから食事までは2~3時間あけるようにしましょう。

離乳食を進めてみよう!1歳~1歳6か月頃

離乳食を進めてみよう!1歳〜1歳6か月頃 [PDFファイル/544KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


コドモトボウサイ

休日・夜間小児救急

イベントカレンダー

小学生はこちら