ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > ふくちやま子育て応援サイト > 子どもの食育 > 離乳食 > 離乳食を始める前に知っておきたいこと

本文

離乳食を始める前に知っておきたいこと

離乳食を始める前に知っておきたいこと

◆離乳食ってなぁに?

母乳やミルクを飲んで育ってきた赤ちゃんが、いろいろな食べ物に慣れ、上手に食べられるようになるための食事が「離乳食」です。おっぱいを飲むことは本能ですが、食べることは学習して覚えていくものです。

◆離乳食はいつから始めるの?

赤ちゃんが母乳やミルク以外の食品を消化吸収する力がついてくる、5か月から6か月中頃までにスタートしましょう。

食物アレルギーを心配して自己判断で離乳食の開始や特定の食品を遅らせても、アレルギーの予防効果はありません。

◆離乳食開始のサインは?

まずは首のすわりがしっかりしていることです。その他、支えてあげると座れる・寝返りができる・家族の食事に興味がある・食べる様子をじっと見たり、口をモグモグさせる・スプーンなどを口に入れても舌で押し出すことが少なくなるなど、赤ちゃんの様子を確認して体調がよい日に始めましょう。

◆離乳食の準備は?

離乳開始前にスプーンの練習や、果汁・イオン飲料・白湯やお茶などを与える必要はありません。

果汁やイオン飲料は糖分が多く含まれていますし、母乳や育児用ミルクの量が減ったり、低栄養状態、ビタミンB1不足になることがあるので気をつけましょう。

離乳食を始める前に知っておきたいこと

離乳食を始める前に知っておきたいこと [PDFファイル/189KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)