ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

福知山市の保育士確保に関する取組み

福知山で保育の仕事をしよう!とお考えの方へ

福知山市では、保育士を目指す方や、市内で保育士として働く方を応援するため、ニーズに合わせた各種支援(家賃補助、資格取得支援等)を用意しています。制度を最大限に活用して、福知山市で保育士として活躍しませんか。

福知山市保育士確保支援制度(主な内容)

保育士確保チラシ [PDFファイル/1.02MB]

保育士向けの補助メニューをまとめて掲載しています。

福知山市で保育士として働くことを検討されている方は、ぜひご覧ください!​

また、保育士確保のため、どなたでもチラシを活用いただくことが可能です。(加工は不可)

保育士を目指す方へ

保育士になるための修学資金を援助します

福知山市では、保育士を目指して指定養成施設へ通っている方へ、年30万円の修学資金を貸付けています(2年最大60万円)。

京都府で行っている月額5万円の貸付(最大120万円)と入学準備金・就職準備金各20万円と合わせて利用することで、最大220万円の貸付を受けることができます。

しかも、福知山市内に在住しながら市内の施設で保育士として3年間勤務(府制度は5年間勤務)すると、返還義務を全額免除、つまり返さなくてもOKになります。

※詳細については子ども政策室保育園・幼稚園管理係までお問合せください。

京都府保育士修学資金等貸付事業のご紹介

京都府(京都府社会福祉協議会)が実施する各種貸付事業が紹介されているページです。(クリックすると京都府社会福祉協議会のサイトへ遷移します。)

詳細は、京都府社会福祉協議会へ直接お問合せください。

1.保育士修学資金貸付事業<外部リンク>

京都府社会福祉協議会総務部福祉経営推進室

電話:075-252-6292

2.保育料一部貸付(未就学児をもつ保育士)<外部リンク>

京都府社会福祉協議会京都府福祉人材・研修センター 

電話:075-252-6297

3.就職準備金貸付(保育士資格登録後、一度離職された方または勤務経験のない方)<外部リンク>

京都府社会福祉協議会京都府福祉人材・研修センター 

電話:075-252-6297

保育士向け補助制度のお知らせ

採用後3年間で最大60万円の支援金を直接支給

市内の民間保育所等(保育所、認定こども園、小規模保育事業所)に採用された保育士が、長く働き続けることができる環境を整えます。

上記の施設で、令和4年4月以降に保育士(正規または常勤的非常勤)として採用されると、採用後6か月経過で10万円、その後1年経過で10万円、2年経過で20万円、3年経過で20万円の支援金を直接支給します(合計60万円) 

保育士用の宿舎を借り上げる法人の支援をしています

法人がアパート等の部屋を借り上げて、雇用している保育士用の宿舎とした場合、その法人が負担する家賃の一部を補助(補助率4分の3)します。補助対象経費の上限額は 52,000円、補助の上限額は 39,000円です。

※対象保育士本人へ支給される補助金ではありません。

※上限額52,000円とは、家賃のうち補助金の対象経費となる限度額であり、52,000円以上の家賃の賃貸物件に居住することは可能です。

※福知山市内のすべての保育園等が宿舎借り上げ制度を実施しているわけではありませんので、実施の有無は、各園にお問合せください。

※法人により、本人負担額が発生する場合があります。
(補助金名称:保育士宿舎借り上げ支援事業補助金)

保育士資格を持っているみなさん保育所などで働きませんか

福知山市では、保育士の経験のある人や、保育士資格をお持ちで現在保育の現場で働いていない人が就職を希望される際のサポートをしています。

「保育の仕事をやってみたいけど、ずいぶん現場から離れていたから不安。今の保育ってどんな感じなのかな」「どんな園があるのかな。最近はいろんな形態の園があるようだけど」

まずは、お気軽にご相談ください。保育・教育コンシェルジュが対応します。

相談方法:電話または福知山市ハピネスふくちやま1階窓口(電話:0773-24-7083)

相談可能日:毎週月曜日から金曜日(祝日を除く)

相談可能時間:9時から16時

  1. 各園の紹介
  2. 各園の募集状況の紹介
  3. 保育園見学
  4. 補助金制度の案内や移住施策担当課への紹介(市外からの移住の場合など)

※保育士等として働く方は、お子さまの入所手続きにおいて優先的に調整する場合があります。

保育士資格がなくても保育所で働けます。

福知山市では保育士資格を持たない方も、保育士のサポーター役(=保育補助者等)として働けます。施設数も多く、保育園・こども園・小規模保育施設など30以上の施設から自分に合った職場を選べます。

保育士を募集している保育園はどこ?

民間保育園等の職員募集状況

詳細は各園へお問い合わせください。

公立保育所の職員募集状況

現在、正規職員・臨時職員を募集しています。お気軽にお問い合わせください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


休日・夜間小児救急

イベントカレンダー

小学生はこちら