ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > ふくナビ(福知山市職員採用) > 福知山市職員に関するFAQ(よくある質問)
ふくナビ(福知山市職員採用)

本文

福知山市職員に関するFAQ(よくある質問)

職員数は何人ですか。

正規職員の人数は、約1,400人。内、市民病院の医療職が約600人です。

どのような職種がありますか。

一般事務職、土木技師、建築技師、電気技師、保育士、幼稚園教諭、保健師などがあります。

採用後の人事異動のサイクルはどのようになりますか。

採用後のジョブ・ローテーションの考え方として、10年間に3つの部署を経験できるように人事異動を行っています。

市役所本庁以外の勤務もありますか。

事務職では、上下水道部、環境政策室、図書館、支所、市民病院などの勤務もあります。

転勤はありますか。

転勤は原則ありませんので、福知山市内での勤務になります。京都府庁等への派遣になる場合がありますが、限られています。

勤務時間や休日・休暇はどのようになっていますか。

午前8時30分から午後5時15分まで。お昼の1時間休憩を除いて、1日7時間45分の勤務になります。(時差出勤やフレックスタイムの制度もあります。)
休日は、毎週土曜日・日曜日、祝日、年末年始(勤務場所によって異なる場合があります。)。
1年間に20日の年次有給休暇があります。また、別に結婚休暇、出産休暇、子の看護休暇などの特別休暇や介護休暇、育児休業制度があります。

残業はありますか。

残業はあります。残業時間は配属先によって違いますが、市全体の方針で残業を縮減する取組みを行っています。なお、残業時間には、時間外勤務手当が支給されます。

クラブ活動はありますか。

運動系や文化系のたくさんのクラブがあります。加入は任意になります。
職場以外での職員との交流の機会となるとともに健康増進や趣味を深めることに役立っています。


先輩職員からのメッセージ

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?