ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > シティプロモーション > ふるさと納税 > いがいと!福知山 > お知らせ > お知らせ > 【本能寺の変お知らせハガキ】の次なる展開!急募!明智光秀×福知山サポーター!【ファイナルゴール設定中】

本文

【本能寺の変お知らせハガキ】の次なる展開!急募!明智光秀×福知山サポーター!【ファイナルゴール設定中】

アイキャッチ

 

目標金額達成!ファイナルゴールを設定します!(7/9更新)

目標 3,211,000円(みつひで円) → 2日で達成!(7/4)
ネクストゴール 5,532,110円(Go!Go!みつひで円) → 5日で達成!(7/7)

1600人以上の方にご寄附をいただき、明智光秀×福知山サポーターになっていただきました。心から御礼申し上げます!

ファイナルゴールは、11,132,110円(いいひと!みつひで円)超えです。

高い頂ではありますが、光秀を良君として慕う風土がある福知山市ならではの「大台」金額にしました。

*このプロジェクトでは一人でも多くの人にサポーターになっていただくことを目指しておりまして、目標金額を超えても継続することをお知らせいたします。もし上記を超えた場合でも、引き続き寄附は受け付けます。
*ご支援いただける方は、お礼品なしの「支援する」よりお申し込みください。特典をお送りいたします。
*いただいた寄附金はすべて、福知山市の明智光秀事業に使用させていただきます。

 

目標金額達成!ネクストゴールを設定します!(7/4更新)

目標金額の3,211,000円(みつひで円)を、プロジェクト開始翌日に達成しました!
900人以上の方にご寄附をいただき、明智光秀×福知山サポーターになっていただきました。心から御礼申し上げます。

このプロジェクトでは一人でも多くの人にサポーターになっていただくことを目指しておりまして、目標金額を超えても継続することをお知らせいたします。

ネクストゴールは、5,532,110円(Go!Go!みつひで円)です。
もし上記を超えた場合でも、引き続き寄附は受け付け、皆さんに特典をお送りいたします。

いただいた寄附金はすべて、福知山市の明智光秀事業に使用させていただきます。

 

クラウドファンディング型ふるさと納税 7月3日スタート

明智光秀が築いた福知山城がある京都府福知山市は、7月3日から、ふるさと納税サイト「さとふる」のクラウドファンディングページにて、全国からの寄附受付を開始します。

 

光秀CF<外部リンク>

概要

プロジェクト名
【本能寺の変お知らせハガキ】の次なる展開!急募!明智光秀×福知山サポーター!

明智光秀ゆかりのまちにとっての悲願、大河ドラマの主人公。ようやく叶ったと思ったら最大級の試練が……。

ですがこのままでは終われない!「withコロナ」時代のなかで、できる限りの挑戦をわたしたちは続けます。ぜひそのサポーターになってほしい、そしてコロナが落ち着き麒麟がくるような平穏な世の中になったら、一度訪れてほしい。

そんな願いを込めて、寄附をいただいた方に、福知山城&光秀ミュージアムの【無料入場券】と、光秀からの信頼の証として【本能寺の変お知らせハガキ】をお届けします。

※福知山市民から寄附をいただいた場合、お礼状と【本能寺の変お知らせハガキ】のみお届けします。

アイキャッチ

 

受付期間

2020年7月3日~8月31日

 

目標金額

【7/4達成!】 3,211,000円 ※3=み 2=つ(ツー) 1=ひ 10=で(テン)

【ネクストゴール】 5,532,110円 ※55=Go!Go! ※32110=みつひで

 

寄附金額

3000円から

※昭和時代、福知山城復元の原動力となった「瓦一枚運動」の一口3千円と同じ金額設定です。瓦一枚運動のように、たくさんの方にサポーターになっていただきたいと思っています。

 

寄附金の使い道

福知山の光秀事業(福知山光秀プロジェクト推進事業)のためだけに使用します。

(1)福知山光秀ミュージアム展示の充実

(2)withコロナ時代に対応したイベント

(3)現地とオンライン両輪のPR活動 など

 

詳細・寄附のお申し込み

プロジェクトの詳細や寄附のお申し込みは、
ふるさと納税サイト「さとふる」内クラウドファンディングページ<外部リンク>から

光秀CF<外部リンク>

 

※郵便局やゆうちょ銀行で手続き可能な払込書をご希望の方は、秘書広報課までご連絡ください。郵送いたします。

<払込書依頼先>
福知山市役所 秘書広報課
電話:0773-24-7000
Mail:furusatotax■city.fukuchiyama.lg.jp (■は@に読み替えてください)

 

福知山城と福知山光秀ミュージアムの状況

福知山城天守閣の入館者数は、2019年度、約10万人。前年度の2.5倍で、過去最高を大幅に更新。

福知山城2019

福知山光秀ミュージアムは、2020年1月11日から2021年1月11日までの1年間限定で、目標入館者数は10万人。最初の2か月で2万強を達成するなど順調でしたが、新型コロナウイルスの影響で、3月11日から5月31日まで臨時休館。現在は感染対策を取りながら再開していますが、入館者数は当初目標の半分程度です。

(福知山城天守閣も同様に3月11日休館。一時再開しましたが再び休館し、6月1日再開)

ミュージアム2020

 

クラウドファンディング型ふるさと納税(以下CF)とは

自治体が、ふるさと納税制度を活用し、特定のプロジェクトに対しての寄附を募ることを指します。

ふるさと納税と異なる点: 寄附金の使い道

○ 福知山市のふるさと納税の使い道は「教育、スポーツ及び文化芸術の振興」や「自然環境の保全や自然災害の防止」などと分野ごとにお選びいただけます。

○ CFでは、より寄附金が使われる事業が明確になり、寄附募集期間も限定されます。福知山市では過去に「竜王戦 福知山城対局」などの事業でCFを実施しました。

 

メリット

ふるさと納税制度では、手続きをすると税金から還付・控除されるため、実質自己負担額は2,000円(※)です!あなたが応援したい自治体に寄附をしてください。

※控除上限額の範囲内で寄附をすると、2,000円を超える部分の金額が控除または還付されます。
詳しくは https://www.satofull.jp/static/instruction01.php<外部リンク> をご覧ください。


福知山市公式動画

福知山市初のプロモーション動画『鬼のいざない』を公開中!
福知山を訪れた女性が鬼にいざなわれ、出会う“いがい”なものとは…?

福知山市公式動画

                    

城主クリス・ペプラーさんが語る、福知山城の魅力
【明智光秀が築いた城下町 京都 福知山】

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?