ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 福知山市消防本部 > 照明器具から発煙する事故が発生しています!
福知山市消防本部

本文

照明器具から発煙する事故が発生しています!

 福知山市内では、古い照明器具から発煙する事故が発生しています。古い照明器具は経年劣化により火災の原因となることがありますので、定期的に点検、交換してください。
 JIS(日本産業規格)によれば、照明器具の交換のめやすは約10年としています。10年を過ぎた照明器具は、外観だけでは判断できない器具の劣化が進んでいます。

確認してみてください!

リスト1

点検してみてください!

リスト2
 何か不具合があれば、メーカーや販売店に相談してください。
 使用している照明器具や蛍光灯ランプが、リコール対象になっていないかリコール情報サイトなどで確認してください。
 使用条件・環境により異なりますが、そのまま使い続けると発煙・発火、破損などの火災につながるおそれがあります。

実際に発生した事例です。

リスト3
 火災を防止するためにも、定期的に照明器具の点検、交換を行いましょう。

お問い合わせ先

福知山消防署 予防課
電 話:0773-23-5119(予防課直通)
FAX:0773-22-5458

統計

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?