ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 防災情報 > 福知山市住民共助による土砂等撤去補助金について

本文

福知山市住民共助による土砂等撤去補助金について

福知山市住民共助による土砂等撤去補助金

補助金制度の概要 

 福知山市では、台風、大雨や地震等の自然災害に起因して住居及び生活関連施設(生活関連施設とは、生活を維持する上で必要不可欠な道路等)に流入した土砂等を、住民自らが共助により撤去する場合に係る費用の一部を助成しています。

 申請される場合や不明な点は、危機管理室にお問い合わせください。

注意

・補助金交付決定前に実施された事業は、対象になりません。

・国、府または市の他の補助を受ける場合は、対象になりません。

・作業人員は写真等により確認します。作業に参加された方全員が写るように写真を撮ってください。

補助金交付の内容

 土砂等を住民共助により撤去する際に要する経費の1/2 上限3万円(1災害につき1回)

補助対象経費の内容

区分 基準額
作業経費相当額 1人1日につき4,000円
パワーショベル賃借料 1台につき10,000円
ダンプトラック賃借料 1台につき10,000円
土砂処分費 実費

備考

1 作業経費相当額については、トラック等の燃料費及び諸機材の損耗または購入費を含む。 

2 同一人物が2日間以上にわたり作業を実施した場合は、延べ人数とする。

申請期間

 毎年4月1日から3月31日まで 

申請方法と補助金交付の流れ

→申請書類・補助金交付要綱等はこちら

補助金交付までの流れ

補助金交付決定前に支出された費用は、対象になりません。

 1 電話等による事前連絡(被災箇所の状況等)

        ↓

 2 市職員による現地確認

        ↓

 3 補助事業の可否連絡

        ↓

 4 補助金交付申請書の提出(第1号様式)

   添付書類…口座振替払依頼書兼委任状(提出時に通帳を確認させていただきます)

           現場写真(作業前)

        ↓

 5 交付決定(交付決定通知書を発行します)

        ↓

 6 事業着手(住民共助による土砂等の撤去作業)

        ↓

 7 実績報告書の提出(第2号様式)

   添付書類…交付決定写・現場写真(作業中、作業後)領収書写・請求書等
         *領収書の宛名は自主防災組織名でお願いします。
   事業完了日から起算し1ヶ月以内・翌年度の4月5日までのいずれか早い日までに提出

        ↓

 8 補助金交付(振込み)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?