ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 福知山市上下水道部 > 福知山市上下水道事業経営審議会委員の一般公募について
福知山市上下水道部

本文

福知山市上下水道事業経営審議会委員の一般公募について


福知山市上下水道事業経営審議会に参画いただける委員を募集します

1 公募の趣旨

  福知山市上下水道事業経営審議会は、福知山市附属機関設置条例の規定に基づき設置する審議会で、上下水道事業の予算・決算、各種計画・ビジョンの策定・変更等、経営に関わる事項の意見聴取、上下水道料金等の変更に関わる答申等を行う機関です。

  福知山市上下水道事業の経営に市民の皆さまの意見を取り入れるため、福知山市上下水道事業経営審議会に参画いただける委員を募集します。

2 募集人員

  2名

3 応募条件

  次の(1)から(4)の条件をすべて満たすこと。

  (1)福知山市内に住所を有していること

  (2)令和2年10月1日時点で18歳以上であること

  (3)平日昼間に開催する会議に出席できること

   (年数回、各数時間程度)※審議事項によって回数は異なることがあります

  (4)福知山市職員もしくは福知山市議会議員でないこと

4 任期

  委嘱の日から令和5年3月31日まで

5 報酬等

  特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例により支給します。

  日額8,000円(所得税法第183条第1項により源泉徴収します。)

6 応募期間

  令和2年7月31日(金曜日)から8月31日(月曜日)まで(午後5時必着)

7 応募方法

  次の(1)~(6)の内容を記載した申込書等を、下記応募先まで郵送もしくは経営総務課窓口でご提出ください。

(1)住所 (2)氏名 (3)年齢 (4)職業 (5)連絡先 (6)作文(3つのテーマから1つ選択して書いてください。800字以内)

  応募用紙はこちらから [Wordファイル/17KB]

  ※上記のほか、上下水道部庁舎1階経営総務課で配布します。

8 作文テーマ

  (1)福知山市の上下水道事業に必要な取組みについて

  (2)人口減少社会とSDGs「次世代につなげる上下水道」について

  (3)施設の老朽化と広域的な上下水道事業について

9 選考

  評価者による書類の採点結果を参考に、上下水道事業管理者職務代理者が決定します。

  選考結果は後日、応募者全員にお知らせします。

10 その他

  ・提出いただいた書類は返却できません。

  ・提出書類に記載された個人情報の取り扱いには十分注意し、他の目的には使用しません。

  ・委員に選考された方の氏名は公表します。