ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > いがいと!福知山 > 参加する > 参加する > 明智光秀が築いた福知山城 一日城主を公募!(終了しました)

本文

明智光秀が築いた福知山城 一日城主を公募!(終了しました)


(7/26)一日城主が決定しました!

一日城主が決定!オーストラリアの中高生


福知山城の一日城主を公約(活用アイディア)とともに募集中!

 一日城主を公募

 京都府福知山市は、福知山城を築いた戦国武将・明智光秀の知られざる魅力と福知山とのつながりを全国に発信する「知られざる明智光秀プロジェクト」の第3弾として6月6日、光秀が築城した福知山城を丸一日開城、一日城主として使えるようにする「明智光秀が築いた福知山城 一日城主公募」企画を行うことを発表し、同日募集を開始しました。
 丸一日・24時間、城を城主として思いのままに使用できる文字通りの「一日城主」は日本初の試みとなります。

English page → You Can Be “Lord for a Day” of Akechi Mitsuhide’s Fukuchiyama Castle!

企画概要

  • 全国から福知山城天守閣を活用する「アイディア(公約)」を公募
  • 福知山市が応募者の公約の中から実施する企画を選定、企画者を「福知山城一日城主」に任命
  • 最長で24時間天守閣を一日城主に「一日開城」【日本初!】
    一日城主は「アイディア(公約)」を実施する【日本初!】

 同企画は、福知山城と「明智光秀が築いた城下町 福知山」の知名度をアップさせ市外からの誘客をはかるのはもちろんのこと、福知山市の中心的な文化資産である福知山城を広く一般に開き、城活用の多様化を目指すことを目的としています。
 欧州をはじめ海外では城をホテルとして活用するなど、城の持つ魅力を多様に生かした取組が進められています。市民の寄附により昭和に復元を成し遂げ、多くのお客様をお迎えしている福知山城天守閣について、福知山市は令和時代の新しい城活用アイディアを公募します。

募集概要

1.一日城主就任日(公約実施日)および時間、場所

下記の日程(月曜日夜間~水曜日午前)のなかで1期間のみ、最大24時間とします。※使用時間には、準備・片付けに要する一切の時間を含みます。

  1. 令和元年8月26日(月曜日) 午後6時 ~ 8月28日(水曜日) 午前8時
  2. 令和元年9月16日(月曜日・祝日) 午後6時 ~ 9月18日(水曜日) 午前8時
  3. 令和元年9月23日(月曜日・祝日) 午後6時 ~ 9月25日(水曜日) 午前8時

一日城主就任場所:福知山城天守閣(京都府福知山市字内記5)

2.スケジュール

募集期間

6月6日(木曜日)~7月5日(金曜日)

「一日城主」発表

7月末(予定)

「一日城主」就任・実施

8月末~9月

3.一日城主就任料

大人320円、こども100円(入館料のみ)

※当日、現金でお支払いただきます。
※福知山市は施設の提供のみ行います。公約実施に係るもの一切の手配・支払いはすべて一日城主に行っていただきます。

4.応募条件・審査基準

  • 福知山城のイメージアップにつながるような活用方法、または「いがいと!福知山」のブランドメッセージにつながるような「意外」な活用方法であること。

  • 福知山城や、福知山城初代城主・明智光秀に興味・関心があること。

  • 個人または団体。福知山市内・市外は問わず。支障なく連絡・手続きができるなら、海外からの応募も可能。

  • 参加者自身でもインターネット等で本企画について発信できることが望ましい。(必須ではない)

5.応募フォーム

【応募は終了しました】

※応募の前に、応募要項を必ずご確認ください。

その他、応募内容についての詳細は、応募要項をご確認ください。

応募要項 [PDFファイル/290KB]

プロモーション

発表記者会見

記者会見写真 記者会見写真 記者会見写真

『明智光秀が築いた城下町 福知山』特別大使クリス・ペプラーさんは、登場するやいなや

「お城の一日城主を募集します」と重大発表。また、使い方を聞かれると、「明智光秀のセミナーで光秀のイメージアップを図りたい。それから、福知山城はとてもきれいな良い場所なので、お城をライトアップし、それを眺めながらビアガーデンをしてみたいですね」と笑いを誘いました。

大橋一夫 福知山市長のコメント

「明智光秀により築かれ、市民の「瓦一枚運動」寄附により再建されるなど、いつの時代もまちのシンボルでありつづけた福知山城が、この令和に「一日城主を公募する」という新たな取組をすることになりました。皆さんがどのような公約、活用アイディアを発想され、一日城主として実行してくださるのか、非常に楽しみです。ぜひ、福知山城の新たなページを刻んでください!」

ポスタービジュアル

 一日城主公募 ポスター1 一日城主公募 ポスター2 一日城主公募ポスター3

 今回の企画に合わせ、一日城主を募集する賃貸風のポスタービジュアル [その他のファイル/153KB]を制作しました。

 賃貸物件の紹介チラシをイメージしたデザインとなっており、6月7日から京都駅、6月10日から東京駅、池袋駅、大阪駅で交通広告を掲示します。

 6月1日~先行して東京駅、池袋駅、京都駅で本企画発表の期待感を高める交通広告を掲載。

動画(福知山城)

応募者の参考にしていただくため、福知山城の動画を公開しました。


 


 

動画(クリス・ペプラーさん)

「明智光秀が築いた城下町 福知山」特別大使に就任した、光秀の子孫とされるクリス・ペプラーさんが「福知山城の城主」に?!

詳しくはこちら

福知山城について

 福知山城は、1579(天正7)年、丹波を平定した明智光秀が築城しました。明治初期に廃城となりましたが、1986(昭和61)年に福知山市民による瓦一枚運動の熱意によって三層四階の天守が復元されて現在に至ります。2017(平成29)年には「続日本100名城」に選定され、昨年11月には将棋の最高峰タイトル戦、「竜王戦」の舞台にもなり、羽生善治九段(当時竜王)と広瀬章人現竜王が第四局で対局しました。明智光秀が築城した城の中では、現在唯一、天守を有する城となっています。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Googleカレンダーへ登録<外部リンク>
Yahoo!カレンダーへ登録<外部リンク>

福知山市公式動画

福知山市初のプロモーション動画『鬼のいざない』を公開中!
福知山を訪れた女性が鬼にいざなわれ、出会う“いがい”なものとは…?

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?