ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連情報(情報集約ページ) > 新型コロナウイルスの影響を受けた農林水産業者の皆さまへ支援事業のご案内

本文

新型コロナウイルスの影響を受けた農林水産業者の皆さまへ支援事業のご案内

 新型コロナウイルスの影響を受けた農林水産業者の方向けに、支援事業等のご案内をいたします。

  1. 農林水産業 新型コロナウイルス対策緊急支援事業
  2. 農林漁業者 経営継続支援事業
  3. 農林水産省・京都府 農業近代化資金
  4. 日本政策金融公庫 農林漁業セーフティネット資金
  5. 日本政策金融公庫 農業経営基盤強化資金(スーパーL資金)
  6. 日本政策金融公庫 経営体育成強化資金
  7. 新型コロナウイルス感染症の影響を受ける農林漁業者・食品関連事業者への支援策(農林水産省)
  8. 農場や事業所で感染者が発生した場合のガイドライン

 

農林水産業 新型コロナウイルス対策緊急支援事業

京都府「中小企業等新型コロナウイルス対策緊急支援(応援)補助金(農林水産業)」を活用した場合にその自己負担分について市独自で助成を行います。

【概要】  

・補助率  1/3以内  ・補助上限額  10万円

【対象となる経費】

・新たな販路の開拓や代替え販路への出荷にかかる経費

・出荷できない農林水産物を使った新商品の試作・開発経費

・農産物の次期作への切り替え、畜産物の品質向上に要する経費

【活用できる方

・新型コロナウイルスによって出荷・販売等の経済活動に影響を受けた市内の農林水産業者または農林水産業者等が組織する団体で、「京都府中小企業等新型コロナウイルス対策緊急支援(応援)補助金(農林水産業)」の交付決定を受けたもの・団体

【必要なもの】

・京都府「中小企業等新型コロナウイルス対策緊急支援(応援)補助金(農林水産業)」の補助金交付決定通知書

関連リンク

 農林水産業新型コロナウイルス対策緊急支援事業補助金

もくじへ戻る

お問い合わせ

福知山市産業政策部
農林業振興課 農業経営係
電話:0773-24-7044 Fax:0773-23-6537

 

 

農林漁業者 経営継続支援事業

新型コロナウイルスの影響を受けた農林漁業者が、国の「経営継続補助金」を活用した場合にその自己負担分について市独自で助成を行います。

【概要】

・補助率  1/4以内   ・補助上限額  33万円

【対象となる経費】

・国内外の販路の回復・開拓

・事業の継続・回復のための生産・販売方式の確立・転換

・円滑な合意形成の販促

【活用できる方】

・国の「経営継続補助金」の交付決定通知を受けたもの・団体

【必要なもの】

・国の「経営継続補助金」の補助金交付決定通知書

関連リンク

経営継続補助金(農林水産省)<外部リンク>

もくじへ戻る

お問い合わせ

福知山市産業政策部
農林業振興課 農業経営係
電話:0773-24-7044 Fax:0773-23-6537

 

 

【農林水産省・京都府】 農業近代化資金

意欲ある農業者等が経営改善を図るのに必要な長期かつ低利の資金

 意欲と能力を持つ農業を営む者等に対し、経営改善に必要な施設資金等を円滑に融通するため、都道府県等が農協、銀行等民間金融機関に利子補給措置を講ずることにより、長期かつ低利の資金を融資します。

【対象者】

・農業を営む者などであって、新型コロナウイルス感染症により経営に影響が発生している方

【使途】

・経営改善資金計画に基づいて行う農業経営の改善を図るために必要な次の資金
 
(新型コロナウイルス感染症により必要なものに限る)

  • 農産物の生産、流通、または加工に必要な施設の改良、造成、復旧または取得
  • 果樹その他の永年性植物の植栽または育成、乳牛その他の家畜の購入または育成
  • 農地または牧野の改良、造成または復旧
  • 長期運転資金
  • 農村環境整備資金など

【利率】

・実質無利子(融資当初5年間)

【融資期間】

・資金使途に応じ7~20年以内(うち据置期間2~7年以内)

【融資限度額】

・農業を営む者 個人1,800万円 法人・団体 2億円

 

関連リンク

農業制度資金(融資)のご案内(京都府)<外部リンク>

もくじへ戻る

お問い合わせ

京都府中丹広域振興局
農林商工部 農商工連携・推進課
電話:0773-62-2743


福知山市産業政策部
農林業振興課 農業経営係
電話:0773-24-7044 Fax:0773-23-6537

 

 

【日本政策金融公庫】 農林漁業セーフティネット資金

 新型コロナウイルス感染症の影響により、農林漁業経営の維持安定が困難な農林漁業者が対象です。

農林漁業セーフティーネット資金の貸付限度額の引き上げ、実質無利子化、実質無担保で貸付を行うなど、必要な長期資金を日本政策金融公庫が融資します。

【対象者】

・主業農林漁業者等であって、新型コロナウイルス感染症により資金繰りにいちじるしい支障を来しているまたは来すおそれがある方。

【使途】

・農林漁業経営の維持安定に必要な長期運転資金

【利率】

・実質無利子(融資当初5年間(林業者は融資当初10年間))

【融資期間】

・15年以内(うち据置期間3年以内)

【融資限度額】

(一般)1,200万円
 
(簿記記帳を行っている場合)
 年間経営費等の12分の12または粗利益の12分の12に相当する額のいずれか低い額

関連リンク

 農林漁業セーフティネット資金(日本政策金融公庫)<外部リンク>

  もくじへ戻る

お問い合わせ

 日本政策金融公庫 京都支店 農林水産事業
 (電話 075-221-2147)

 

 

【日本政策金融公庫】 農業経営基盤強化資金(スーパーL資金)

農業経営改善計画の達成に必要な長期かつ低利の資金

認定農業者に対して、農業経営改善計画に即して規模拡大その他の経営改善を図るのに必要な長期低利資金を日本政策金融公庫が融資します。

【対象者】

・認定農業者(農業経営改善計画の認定を受けた方)であって、新型コロナウイルス感染症により経営に影響が発生している方

【使途】

・農業経営改善計画の達成に必要な次の資金

  • 家畜等の購入・育成費・果樹等の新植・改植費、その他の経営費
  • 施設・機械の取得

【利率】

・実質無利子(融資当初5年間)

【融資期間】

・25年以内(うち据置期間10年以内)

【融資限度額】

(個人) 3億円(複数部門経営等は6億円)

(法人10億円(民間金融機関との協調融資の状況に応じ30億円)

関連リンク

・農林水産省(スーパーL資金)<外部リンク>

・日本政策金融公庫(スーパーL資金)<外部リンク>

もくじへ戻る

お問い合わせ

日本政策金融公庫 京都支店 農林水産事業
 (電話 075-221-2147)

 

 

【日本政策金融公庫】 経営体育成強化資金

1 前向き投資資金
2 償還負担軽減資金
(再建整備資金:制度資金以外の負債の整理、償還円滑化資金:既往借入制度資金等に係る負債の支払いの負担軽減)
3 民事再生法等により事業の再生に必要な資金

意欲と能力をもって農業を営む者に対し、経営展開に必要な前向き投資のための資金営農負債の償還負担を軽減するための資金を長期低利で日本政策金融公庫が融資します。

【対象者】

農業を営む者などであって、新型コロナウイルス感染症により経営に影響が発生している方

【使途】

経営改善資金計画に基づいて行う農業経営の改善を図るために必要な次の資金(新型コロナウイルス感染症により必要なものに限る)

・家畜の購入・育成費、果樹等の新植・改植費、利用料の一括払い等

・施設・機械の取得

【利率】

・実質無利子(融資当初5年間)

【融資期間】

・25年以内(うち措置期間3年以内)

【融資限度額】

・個人 1億5,000万円  法人・団体 5億円の範囲内

関連リンク

経営体育成強化資金(農林水産省)<外部リンク>

経営体育成強化資金(日本政策金融公庫)<外部リンク>

もくじへ戻る

お問い合わせ

日本政策金融公庫 京都支店 農林水産事業
 (電話 075-221-2147)

 

 

 

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける農林漁業者・食品関連事業者への支援策(農林水産省)

 詳しくは下記の農林水産省のホームページ等をご確認ください。農林水産省の支援策や他省庁管轄による支援策の概要もご覧になれます。

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける農林漁業者・食品関連事業者への支援策<外部リンク>

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける農林漁業者・食品関連事業者のみなさまへ
(R3.1 冊子)ダウンロード [PDFファイル/2.21MB]

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける農林漁業者・食品関連事業者への支援策一覧(農林水産省)<外部リンク>

 もくじへ戻る

 

 

農場や事業所で感染者が発生した場合のガイドライン

新型コロナウイルス感染症発生時の対応・業務継続に関するガイドライン

 新型コロナウイルス感染者の報告が増加していることから、農林水産省において、農林水産業で感染者が発生した場合の業務継続を図る際の基本的なポイントをまとめたガイドラインが作成されました。

食品産業事業者向け、畜産事業者向け、木材産業事業者向け、林業経営体向け、漁業者向け、それぞれ業種別に予防対策の徹底、患者や濃厚接触者への対応、業務継続を図るポイントが示されています。


【ガイドライン掲載ページ】

新型コロナウイルス感染者発生時の対応・業務継続に関するガイドライン(農林水産省HP)(外部リンク)<外部リンク>

もくじへ戻る

 

 


【就農・農業・農林業振興等のお問い合わせ】
〒620-8501
京都府福知山市字内記13番地の1

福知山市産業政策部
農林業振興課 
電話:0773-24-7044 Fax:0773-23-6537
E-mai:noushin@city.fukuchiyama.lg.jp
(市役所4階 受付時間:平日午前8時30分~午後5時15分まで)

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


事業者向け情報

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?