ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 用地課 > 福知山市の地籍調査のあゆみ

本文

福知山市の地籍調査のあゆみ

 本市では、昭和33年から昭和48年にかけて、旧福知山市の山林を除く区域(80.83k平方メートル)で地籍調査を実施しました。(中心市街地の一部は未実施。)

 地籍調査を実施していない地域において土地の確認を行う場合は、明治時代初期に作成された字限図を元にすることになりますが、見取り図である字限図では、土地の境界を再現する資料とはなり難い状況です。

 そこで、本市では平成24年度から60年をかけて、本市全域のうち未調査地域(496.36k平方メートル)の地籍調査を実施することとしました。(土地区画整理事業やほ場整備事業実施区域等を除きます。)
福知山市の地籍調査事業【図】[PDFファイル/384KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)