ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 産業観光課 > 工場等の新設、増設にかかる奨励措置

本文

工場等の新設、増設にかかる奨励措置

福知山市内にて工場等の新設、増設をされる企業を支援します。

長田野工業団地アネックス京都三和に立地される企業への支援については、こちらのページにて確認ください。

福知山市企業誘致促進及び操業支援奨励金

対象要件

  次の2つの要件をいずれも満たす必要があります。

 
1

次のいずれかの施設の新設、増設または建替

 工場(物品の製造または加工を行う施設)、研究施設、物流関連施設、情報関連施設

2

【市内初進出企業の場合】

 投下固定資産総額:3億円以上

  または

 常用雇用者数:5人以上

【市内既存企業の場合】

 投下固定資産総額:5,000万円以上

奨励措置対象期間

 操業開始年度を含む3年度間

奨励金交付額

 
  市内初進出企業 市内既存企業
雇用奨励金

常用雇用者数×10万円

U・Iターン者数×10万円(初年度のみ)

常用雇用者数×10万円
工場等新設奨励金 延床面積(平方メートル)×2,000円 延床面積(平方メートル)×2,000円
工場等建替え奨励金   除却延床面積(平方メートル)×1,000円

交付限度額

 1億円

固定資産税(市税)の免除

 課税年度より3か年、土地、建物、償却資産を免除

申請書様式

 申請書一式 [Excelファイル/143KB]

 

工場設置奨励(固定資産税減免)

対象要件

 次の3つの要件をいずれも満たす必要があります。

 ただし、長田野工業団地、長田野工業団地アネックス京都三和、過疎地域(三和、夜久野、大江)に立地する場合を除きます。

 
1

工場(物品の製造または加工を行う施設)を新設する事業者

2

設備投資額 1,000万円超

3

工場新設に伴う常用雇用者 5人以上

奨励措置対象期間

 操業開始年度を含む3年度間

固定資産税(市税)の減免

 適用税率を次のとおりとする

  1年目…0.7/100  2年目…1.05/100  3年目…1.225/100

 

過疎地域(三和、夜久野、大江)における課税免除

 製造業または情報サービス業の事業者においては、取得価格500万円から過疎地域における課税免除の対象となる場合がありますので、次の詳細ページにてご確認ください。

 過疎地域における課税免除【詳細ページ】


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?