ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 障害者福祉課 > 福知山市オリジナルの手話動画を製作しました!

本文

福知山市オリジナルの手話動画を製作しました!

手話が言語であることや、聴覚障害、聴覚障害のある人への理解を深め、聴覚障害のある人が暮らしやすい地域社会をつくることを目的に、手話動画を製作しました。

聴覚障害のある人が、日ごろの生活の中で、どのようなことに困難を感じているのか、またその時にどのような支援があるとよいのか。ろう者(※)が手話で語ります。
手の動きだけではなく、同じ手の動きでも強弱で意味が異なることや、豊かな表情で表現されていることなど、手話の魅力を感じていただけると思います。

音声や字幕もついてますので、「手話は初めてだな」という方もぜひご覧ください。

(※)ろう者・・・手話を言語として日常生活または社会生活を営む人をいいます。

動画は全部で6本掲載します!

動画は、市のYouTubeチャンネルで公開しています。

手話表現を学ぶコーナーもあります!あなたも手話を覚えませんか?

Part1 電車での移動中の出来事 ほか

聴覚障害のある人が電車で移動していると突然電車が停車!車内放送で案内されているようけど、何を言っているのか、どうしたらいいのかわからない・・・。そんな困っている人を見かけたときに、あなたにできることは?

 学べる手話単語

 「電車」、「乗り換え」、「福知山駅」、「高速バス」、「バスツアー」 など

https://youtu.be/BQaJYCGaI9c<外部リンク>(12分55秒)

Part2 道を尋ねた時にうれしかったやりとり ほか

もしも、「ろう者から道を尋ねられたら・・・?」あなたはどのように伝えることができるでしょうか?
ろう者とのコミュニケーション方法は手話だけではありません。指差しや、身振り、書くという方法もとても有効なコミュニケーション方法です。「手話」と聞くと少し身構えてしまうかもしれませんが、難しく考えず、あなたのできるコミュニケーション方法でやりとりをしませんか?
もちろん動画内で紹介している手話を覚えていただければ、そのコミュニケーションは、よりスムーズに行うことができるかもしれません!ぜひ、覚えてくださいね!!

 学べる手話単語

「尋ねる」、「わかる」、「わからない」、「元気」、「伝わる」など

https://youtu.be/C91MMvycj34<外部リンク> (9分5秒)

 

 

 

 

 

 


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?