ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 都市・交通課 > 三段池公園Aゾーン・Dゾーンの愛称が決定しました!

本文

三段池公園Aゾーン・Dゾーンの愛称が決定しました!

三段池公園Aゾーン・Dゾーンのネーミングライツパートナーが決定しました!

 令和3年4月19日から令和3年5月18日までの期間において募集しておりました、三段池公園Aゾーン・Dゾーンのネーミングライツパートナーと各施設の愛称につきまして、令和3年6月7日付けで下記のとおり決定いたしました。

決定内容

 今回の募集で決定した、ネーミングライツパートナーと各施設の愛称は以下の通りです。

1 ネーミングライツパートナー

 株式会社 谷英建築 (福知山市荒河東町86番地)

2 各施設の愛称

愛称一覧
ゾーン 施設名 愛称
A 福知山市動物園 三段池RAVIHOUSE動物園
A 福知山市都市緑化植物園 三段池RAVIHOUSE植物園
D 多目的グラウンド 三段池RAVIHOUSEフィールド
D 大はらっぱ 三段池RAVIHOUSE大はらっぱ
D わんぱく広場 三段池RAVIHOUSEわんぱく広場

3 ネーミングライツの付与期間

 令和3年8月1日から令和8年7月31日まで(5年間)

4 ネーミングライツ料

 Aゾーン(福知山市動物園、福知山市都市緑化植物園) : 2,000,000円(消費税等を除く)

 Dゾーン(多目的グラウンド、大はらっぱ、わんぱく広場) : 1,200,000円(消費税等を除く)

5 その他

 愛称の看板につきましては、ネーミングライツパートナー協議のうえ掲出します。

 

ネーミングライツ事業について

1 概要

 ネーミングライツ事業は、本市が所有する施設の愛称を決定する権利を企業等に付与することにより、企業等の広告及び地域貢献の機会を拡大するとともに、市の新たな財源を確保することで、施設の魅力向上と市財政の健全化を図ることを目的とするものです。

2 ゾーン分け

 三段池公園の愛称を募集するうえで、AからDの4つのゾーンに分割し、そのうちのAゾーン(自然や動物と触れ合うことができるアミューズメントゾーン)とDゾーン(自然に親しんだ芝生の広場や大型遊具があり、家族で楽しめるゾーン)を募集の対象としました。

  詳細は下記リンクよりご確認ください。

ゾーン分け資料 [PDFファイル/202KB]

3 その他

 三段池公園Aゾーン・Dゾーンのネーミングライツ事業は、福知山SECカーボンスタジアムに続き本市で2例目となります。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?