ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 都市・交通課 > 第10次福知山市交通安全計画

本文

第10次福知山市交通安全計画

 福知山市交通安全対策会議では、計画期間を平成28年度から平成32年度とする交通安全に関する施策の大綱を定めた第10次福知山市交通安全計画を策定しました。

1 第10次福知山市交通安全計画の概要

 交通安全計画とは、国・府の交通安全計画および「未来創造 福知山」などを考慮しながら、安全で円滑・快適な交通社会を実現するため、交通安全対策基本法に基づき、5年間に講ずべき交通安全に関する施策の大綱を定めたものです。
 「第10次福知山市交通安全計画(平成28年度~32年度)」では、交通事故による死者数を限りなくゼロに近づけ、市民を交通事故の脅威から守ることが究極の目標ですが、第9次計画(平成23年度~27年度)期間中の交通事故発生状況を考慮し、期間中の年間交通事故死者数を2人以下とすることを目指し、今後はさらに、事故そのものの減少を目指し、国・府・市・警察・関係機関・団体・市民一体となって、交通安全施策を強力に実施するものとします。

ダウンロード資料
第10次福知山市交通安全計画[PDFファイル/1.3MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)