ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 観光情報 > 観光情報 > 福知山城下町のおすすめ情報 > 【明智光秀が築いた城下町 福知山】2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公は明智光秀

本文

【明智光秀が築いた城下町 福知山】2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公は明智光秀

 4月19日にNHK(日本放送協会)が、「明智光秀」を主役とする大河ドラマ『麒麟がくる』を決定したと発表しました。
 福知山市は、明智光秀、細川ガラシャらを主人公とする大河ドラマを誘致しようと、平成23年4月27日設立された「NHK大河ドラマ誘致推進協議会」に参加し、誘致に向けて様々な活動を展開してきました。
 市民の皆さんをはじめ、多くの方々に実現を願う署名活動にご協力いただき、これまでに261,745筆が集まりました。
 大河ドラマ決定を受けて、全国から一人でも多くの方々にお越しいただき、本市だけではなく、ゆかりの地の魅力にふれていただければ光栄です。

300420hukutiyamajyou.JPG300420yuragawatoaketiyabu.JPG

協議会としての活動の詳細は、以下のホームページをご覧ください。

ガラシャ・光秀・幽斎・忠興を大河ドラマに!<外部リンク>


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?