ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

国民健康保険料

国民健康保険料は、「医療給付費分」「後期高齢者支援金等分」「介護納付金分」の所得割額、均等割額、平等割額を加入世帯の状況に応じて計算した合計となります。
保険料算定の基礎となる料率等は、毎年6月1日に告示します。

平成30年度の保険料率について

国民健康保険料率

医療分

支援金分

介護分(※2)

(1)所得割

基準総所得金額(※1)の

8.32%

2.85%

2.38%

(2)均等割

1人につき

24,800円

8,600円

9,200円

(3)平等割

1世帯につき

17,200円

6,000円

4,600円

最高限度額(1世帯あたりの年間限度額)

58万円

19万円

16万円

平成30年度の年間保険料=(1)+(2)+(3)

※1 基準総所得金額とは総所得金額から基礎控除(33万円)を差引いた金額で青色専従者給与等控除・長期譲渡所得または短期譲渡所得特別控除が適用されます。

※2 介護分の保険料が賦課されるのは、40歳以上65歳未満の被保険者です。

年度の途中で国保に加入したとき・やめたときの保険料は、月割りで計算をします。

年度途中で国保に加入・やめたときの保険料=年間保険料×加入資格のある月数÷12

年間保険料の試算例

40代夫婦と子ども1人(小学生)の3人世帯について全員が1年間国保に加入している場合

  • 夫:所得は給与所得200万円のみ
  • 妻:所得なし
  • 子:所得なし

基準総所得金額=200万円-33万円=167万円

 

医療分

支援金分

介護分

(1)所得割

1,670,000円×8.32%=
138,940円

1,670,000円×2.85%=
47,590円

1,670,000円×2.38%=
39,740円

(2)均等割

24,800円×3人=

74,400円

8,600円×3人=

25,800円

9,200円×2人=

18,400円

(3)平等割

17,200円

6,000円

4,600円

230,540円

79,390円

62,740円

年間の保険料:医療分計230,540円+支援金分計79,390円+介護分計62,740円=372,670円

保険料の試算について

30年度版福知山市国保料試算用シート[Excelファイル/641KB]
↑こちらのエクセルの表をダウンロードして試算してください。ただし、あくまでも概算のため実際の保険料とは異なる場合があります。
※スマートフォン、タブレット及びエクセルのインストールされていないパソコンでは正常に作動しない可能性があります。