ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 市民課 > 改葬をされるときは

本文

改葬をされるときは

 墓地・納骨堂等に埋蔵・収蔵等されているお骨を、他の墓地・納骨堂等に移すことを『改葬』といいます。墓地、埋葬等に関する法律により、『改葬』を行う場合は、移す前の墓地・納骨堂等がある市町村長の許可が必要です。

改葬されるときの手順

 以下の手順に従い、改葬を行ってください。

1 改葬先の決定

 改葬先(お骨を移す先の墓地・納骨堂等)を決め、必要な手続きをお済ませください。

2 改葬許可申請書の用意

 下記より申請書をダウンロードし、改葬先などの必要事項をすべて記入してください。

ダウンロード
改葬許可申請書 PDF版 改葬許可申請書(PDF版) [PDFファイル/85KB]
Word版 改葬許可申請書(Word版) [Wordファイル/59KB]
記入例 記入例 [PDFファイル/129KB]
  • 申請書には、現にお骨がある方のみ記入してください。
  • 担当者から連絡をする場合がありますので、日中の連絡先をご記入ください。
  • 現在の墓地・納骨堂等の使用権者と申請者が異なる場合、使用権者からの承諾書(申請書下欄)が必要です。
  • 石材店等が申請代行されるなど、申請者と提出者が異なる場合、委任状(任意様式)が必要となります。

3 地図の用意

 お骨が埋蔵・収蔵等されている、福知山市内の墓地・納骨堂等の場所が分かる地図を用意してください。

4 埋葬・埋蔵・収蔵の証明

 申請書の下欄に、お骨が埋蔵・収蔵等されている事実の証明を墓地等の管理者様にもらってください。

  • 墓地等の管理者とは、共同墓地管理組合の組合長や墓地管理自治会の自治会長、お寺の代表役員などをいいます。

5 改葬許可申請書の提出

窓口に提出

 下記の提出書類を、本庁舎2階市民課市民生活係または各支所窓口に提出してください。

【提出書類】
 改葬許可申請書  
地図  
返信用封筒 ※改葬許可証の郵送を希望される場合のみ必要となります。
 住所・氏名を記入し、郵便切手を貼ったものをご用意ください。
 (郵送先は、申請者(委任状がある場合は代理人)宛に限ります。)
委任状 ※申請者と提出者が異なる場合のみ必要となります。

※改葬許可証は後日、窓口でお渡しします。

郵送で提出

 下記の提出書類を、提出先にお送りください。

【提出書類】
改葬許可申請書  
地図  
返信用封筒 住所・氏名を記入し、郵便切手を貼ったものをご用意ください。
(郵送先は、申請者(委任状がある場合は代理人)宛に限ります。)
委任状 ※申請者と提出者が異なる場合のみ必要となります。

【提出先】
  〒620-8501
   京都府福知山市字内記13番地の1
   福知山市役所 市民課 市民生活係

※改葬許可証は後日、郵送します。
 窓口でのお渡しを希望される方は、窓口希望の旨を記載したメモ等を同封してください

6 改葬許可証の交付

 後日、改葬許可証が交付されます。交付手数料は無料です。

窓口

 お渡しできる準備が整いましたら、申請者(委任状がある場合は代理人)にご連絡いたします。
 窓口までお越しください。

郵送

 提出いただいた返信用封筒にてお送りいたします。
 郵送先は、申請者(委任状がある場合は代理人)宛に限ります。

7 改葬

 お骨を移すことができます。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?