ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 高齢者福祉課 > 安心生活見守り事業

本文

安心生活見守り事業

内容

  一人暮らしの高齢者等に対し、急病や事故等の緊急時における通報や、日常生活における相談に
対する助言、定期的な見守り等を行うため双方向で通話ができる装置を貸与し、安心・安全な生活を
支援する制度です。

対象者

下記のすべての要件を満たす方

  1. 福知山市に住所を有する方
  2. 65歳以上の一人暮らしもしくは高齢者のみの世帯、65歳以上の高齢者と障害のある人のみで構
    成される世帯または障害のある人のみで構成する世帯に属する方
  3. 申請時に要介護1以上の要介護認定を受けている方

利用までの流れ

  1. お住まいの担当民生委員へ相談
  2. 申請(市役所高齢者福祉課または各支所へ別紙1.2.を提出)
    別紙1.(福知山市安心生活見守り事業申請書)[その他のファイル/79KB]
    別紙2.(福知山市安心生活見守り事業調書)[その他のファイル/91KB]
  3. 許可・不許可決定
  4. 許可の場合、緊急発進装置の取り付けを行います

利用料

装置設置工事や装置貸与は無料
通話料は自己負担
装置の破損や紛失の場合は自己負担

本事業は、固定電話に緊急発進装置を接続するため、携帯電話のみの所有者は対象外となります。


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?