ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・医療 > 予防接種 > 成人男性の風しん抗体検査及び風しん第5期定期予防接種

本文

成人男性の風しん抗体検査及び風しん第5期定期予防接種

 

 この予防接種は、予防接種法に基づき、風しんの免疫を得るために実施するものです。

 効率的なワクチンの使用のため、風しんの抗体検査を実施し、風しんの抗体検査結果が陰性(※)であった場合のみ、風しん第5期の定期予防接種を公費で受けられます。

1.対象者

検査日・接種日において福知山市民であり、昭和37年4月2日~昭和54年4月1日 生まれの男性

 

2.実施期間 

 2019年4月1日~2022年(令和4年)3月31日まで

 

3.費用  無料

対象者には、風しん抗体検査・風しん予防接種の無料クーポン券を個別に郵送で配布します。

◎クーポン券は、6月上旬に順次発送しますので、医療機関受診や健診の機会を利用して受けてください。

 

4.今年度無料クーポン券配布者 

 昭和47年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性

 

 上記配布者以外の対象者の方でクーポン券を御希望の方は、子ども政策室にお問い合わせください。

 詳しくは厚生労働省ホームページ<外部リンク>をご覧ください。

 

※主要な抗体検査方法と、定期接種の対象となる基準(陰性の基準)

検査方法

定期接種の対象となる基準

HI法

8倍以下(希釈倍率)

EAI法

6.0未満(EIA価)または15未満(国際単位(IU)/ml)

ELFA法

25未満(国際単位(IU)/ml)

LTI法

15未満(国際単位(IU)/ml)

CLEIA法

20未満(国際単位(IU)/ml)または11未満(抗体価)

FIA法

1.5未満(抗体価AI)または15未満(国際単位(IU)/ml)

予防接種費用の払い戻し

 平成31年4月1日以降、風しんのクーポン券が届くまでに、風しん抗体検査及び風しん予防接種(抗体検査の陰性)を自己負担により受けた人に対して費用を払い戻しします。  (上限あり)

 

実施期間

 平成31年4月1日から風しんクーポン券が自宅に届くまでの間

 

費用の払い戻し内容

・風しん抗体検査の費用

・風しん抗体価が陰性の人を対象に接種した風しん予防接種(MRワクチンまたは風しんワクチン)費用

 

風しん抗体価検査及び風しん第5期定期予防接種費用自己負担金償還払い申請書 [PDFファイル/129KB]に記入のうえ、下記の必要書類をご持参ください。申請時クーポン券がお手元に届いていればご持参ください。申請は、2020年(令和2年)3月31日までにお願いします。

 

申請時の必要書類

風しん抗体検査

  1. 風しん抗体検査結果がわかる書類
  2. 領収書(原本)
  3. 印鑑(シャチハタ不可)
  4. 金融機関の通帳

     

予防接種

  1. 風しんの抗体価検査結果が陰性とわかる書類
  2. 領収書(MR予防接種または風しんワクチンを受けたことがわかるもの)原本
  3. 印鑑(シャチハタ不可)
  4. 金融機関の通帳

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?