ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > いがいと!福知山 シティプロモーションサイト > お知らせ > お知らせ > 竜王戦のクラウドファンディング型ふるさと納税「藤井竜王と広瀬八段とこどもたちのための特設対局室をつくる!」

本文

竜王戦のクラウドファンディング型ふるさと納税「藤井竜王と広瀬八段とこどもたちのための特設対局室をつくる!」

竜王戦クラウドファンディングバナー

118日・9日の「竜王戦」福知山城対局に向けて
藤井聡太竜王と
広瀬章人八段こどもたちのための特設対局室つくる!

福知山市は、2022年11月8日(火曜日)・9日(水曜日)に福知山城で行われる第35期「竜王戦」第4局にて、藤井聡太竜王と挑戦者の広瀬章人八段が対局する城内特設対局室の設営と、対局直後の週末に行う同対局室での「こども竜王戦」決勝戦を使い道としたクラウドファンディング型ふるさと納税を、9月20日(火曜日)から受付開始します。

返礼品は、竜王戦記念扇子、福知山城の竜王戦限定御城印とペア招待券の3点セットです。

▼寄附はこちらから

寄附はこちらから<外部リンク>

▼第35期竜王戦第4局福知山城対局の概要・イベント情報はこちらから

竜王戦福知山城対局バナー

 

概要

プロジェクト名
「決戦は福知山城!藤井竜王と広瀬八段とこどもたちのための特設対局室をつくる!」

明智光秀が築いたまちのシンボル「福知山城」で、将棋タイトル戦の最高位「竜王戦」が2018年以来4年ぶりに開催されます。小ぶりな天守閣の和室を対局室にするには、畳の増築や壁の設置、防寒・防音などの仮設工事が必要です。初開催の前回、「みんなでつくる将棋タイトル戦」を合言葉に対局室仮設とこども将棋イベントのための寄附を募った結果、目標額の2倍以上が集まりました。こどもたちを中心に将棋熱が広がり、今まで市内になかったこども将棋教室の開校、日本将棋連盟の三丹支部発足につながるなど、福知山に将棋文化が花開くきっかけとなりました。

今回、初来福の藤井竜王と挑戦者として再訪する広瀬八段のための「竜王戦」特設対局室をつくり、その後「こども竜王戦」にてこどもたちにも対局してもらうことで、福知山城や福知山の魅力を広く全国に伝えるとともに、将棋を次世代につなげることを目指します。

受付期間

2022年9月20日(火曜日)~10月31日(月曜日)

目標金額

2,250,000円 ※目標金額に達した時点で、寄附の受付は終了します

寄附の使い道

  • 特設対局室のスペース増築や防寒・防音措置などの工事費の一部
  • 特設対局室で「こども竜王戦福知山」決勝戦を開催する際の延長費用 など

返礼品

豪華3点セット!竜王戦記念扇子、限定御城印、お城の招待券

返礼品画像(イメージ)
※画像はイメージです

  • 竜王戦記念扇子
    非売品の第35期竜王戦特製扇子に「福知山城対局」の文字を入れたクラウドファンディング限定品。
  • 竜王戦福知山城対局記念 限定御城印
    人気の福知山城御城印の竜王戦限定バージョン。紙の繊維が空を翔ける龍のような手漉き丹後和紙「雲竜紙」に、竜王戦ロゴや対局者の揮毫を金箔で押した豪華な一枚です。
  • 福知山城天守閣ペアご招待券
    有効期限なし。大舞台の勝負にぜひお越しください。

※返礼品は18,000円以上の寄附が対象で、福知山市外にお住まいの方のみへのお届けとなります。

詳細・寄附のお申し込み

ふるさと納税サイト「さとふる」内のプロジェクトページ
https://www.satofull.jp/projects/business_detail.php?crowdfunding_id=201<外部リンク>
※さとふる提携クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」内からも申込可

寄附はこちらから<外部リンク>

※郵便局やゆうちょ銀行で手続き可能な払込書をご希望の方は、以下までご連絡ください。郵送いたします。

<払込書依頼先>
福知山市役所 秘書広報課
電話:0773-24-7000
Mail:furusatotax■city.fukuchiyama.lg.jp (■は@に読み替えてください)

 

参考)2018年プロジェクトの記録

2018年のクラウドファンディング

プロジェクト名:「決戦は福知山!羽生竜王と挑戦者を、みんなの力でお迎えしたい!」
寄附実績:寄附者192人、寄附額2,030,081円(※当初目標1,000,000円)
受付期間:2018年8月1日~9月7日(※早期終了)

※福知山市が初めて実施したクラウドファンディング型ふるさと納税です。

クラウドファンディング型ふるさと納税(以下CF)とは

自治体が、ふるさと納税制度を活用し、特定のプロジェクトに対しての寄附を募ることを指します。

ふるさと納税と異なる点:寄附金の使い道

福知山市のふるさと納税の使い道は「教育、スポーツ及び文化芸術の振興」や「自然環境の保全や自然災害の防止」などと分野ごとにお選びいただけます。

CFでは、より寄附金が使われる事業が明確になり、寄附募集期間も限定されます。福知山市では過去に「竜王戦 福知山城対局」などの事業でCFを実施しました。

 

メリット

ふるさと納税制度では、手続きをすると税金から還付・控除されるため、実質自己負担額は2,000円(※)です!あなたが応援したい自治体に寄附をしてください。

※控除上限額の範囲内で寄附をすると、2,000円を超える部分の金額が控除または還付されます。
詳しくは https://www.satofull.jp/static/instruction01.php<外部リンク><外部リンク> をご覧ください。


福知山市公式動画

                    

「明智光秀マインド~ 語り:クリス・ペプラーさん」
【明智光秀が築いた城下町 京都 福知山】

福知山市公式動画

福知山市初のプロモーション動画『鬼のいざない』を公開中!
福知山を訪れた女性が鬼にいざなわれ、出会う“いがい”なものとは…?

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?