ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > シティプロモーション > 明智光秀 > いがいと!福知山 > お知らせ > お知らせ > 福知山市オリジナル 明智光秀イラストが完成!

本文

福知山市オリジナル 明智光秀イラストが完成!

福知山市オリジナル明智光秀イラスト 

 福知山市では、明智光秀が主人公となる2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の放送を契機とし、「明智光秀が築いた城下町 福知山」のPR活動に取り組んでいます。この度、この活動のひとつとして、福知山市オリジナルの明智光秀イラストを制作しました。

 手がけたのは人気ゲームのキャラクターデザインなどで知られる武将画の最高峰絵師、諏訪原寛幸さん。明智光秀イメージ調査では若い世代ほど光秀に対して良い印象を持っていないという結果が出たこともあり、若い世代にもアピールできるイラストの書き下ろしを依頼し、この度完成いたしました。

 大河ドラマのタイトルにちなんで「聖獣・麒麟」も華麗に登場。光秀の羽織にはさりげなく市章を配し、福知山市ならではの光秀イラストが出来上がりました。

<諏訪原寛幸さん コメント>

福知山市ゆかりの明智光秀が大河ドラマの主人公になる!
本当に嬉しく今から楽しみです。
これを機に光秀像の再評価がなされる事と思います。
イラストは肖像画から醸し出される知的で穏やかなイメージに加え
若い方にもアピール出来る様、今風なアレンジを加えて描いてみました。

<諏訪原寛幸(すわはら・ひろゆき)さん プロフィール>

1969年茨城県出身。96年よりイラストレーターとして本格的に活動を開始。
これまで手掛けてきた主な作品は「真・三國無双」「戦国無双」などのゲームキャラクターや月刊「歴史街道」を始めとする出版刊行物へのイラスト提供、日本コカ・コーラより発売された「ジョージア缶コーヒー 戦国時代の武将シリーズ」の作画も努めた。全国各地で行われる歴史イベントで展示会やポスター制作なども行い、世界中の歴史人物を幅広く手掛ける。また、作画の域はそれだけに留まらず、心和む縁起物イラストや迫力溢れるモンスターなど制作の幅を現在も広げている。

 

イラストは、市民の方もご使用いただけます

 このオリジナル明智光秀イラストは、広報目的であれば市民の方にもご使用いただけます。(例:明智光秀イベントのチラシなど)

 事前のデザイン確認と、クレジットの記載が必要です。詳しくはお問い合わせください。

 

光秀に会える!話せる!自動販売機、あります

 本能寺の変があった6月2日(日曜日)に、このオリジナルイラストをラッピングした、「福知山城限定!明智光秀が話す自動販売機」を福知山城本丸広場に設置します。

「福知山城限定!明智光秀が話す自動販売機」の設置について


福知山市公式動画

福知山市初のプロモーション動画『鬼のいざない』を公開中!
福知山を訪れた女性が鬼にいざなわれ、出会う“いがい”なものとは…?

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?