ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > いがいと!福知山 > 市民リポーター > のっち > 福知山のアグリフレンチレストラン~ビストロq~に行ってきました!【市民リポーター のっち】

本文

福知山のアグリフレンチレストラン~ビストロq~に行ってきました!【市民リポーター のっち】

アグリフレンチ

 

自分へのご褒美に、福知山のアグリフレンチレストランへ

みなさん、こんにちは。いがいと!福知山 市民リポーターの、のっちです。

令和2年に入り目まぐるしく一日を終えていく。

そんな年明けの日常にふと立ち止まり「自分へのご褒美」の時間をと1月初旬、お友だちがオススメするアグリフレンチレストラン「ビストロq」さんに行ってきました。

アグリフレンチのアグリとはアグリカルチャー、つまり農業を意味します。
しかも福知山でも貴重なアグリフレンチレストラン。期待に胸ふくらませディナーを楽しませていただきました。

 

正直に申しますとリポーターの活動抜きで。
かなりリラックスした状況で。

カメラも持たず(笑)ノートも持たず(笑)

お昼ごはんを抜いて、福知山市厚中町にあるフランス料理店「ビストロq」さんで食事を楽しんできました。

 

味も見た目もコスパも最高!

美しいお皿に盛りつけられたお料理はどれも繊細

にも関わらず一皿一皿ボリューム満点!

個室も完備され、プライバシーが守られている空間ということもあり、なんと私、5時間も居座ってしまいました(笑)

さてさて料金。気になりますよね!!

私が今回いただいたコース料理7皿+紅茶。

なんと6000円台。7皿ですよ☆コストパフォーマンスも最高でした。

お写真でお届けします☆

1品目「京都ぽーくとフォアグラを使ったお肉のテリーヌ」

お品1

2品目「低温調理した宮津産アオリイカのグリエとローストしたポワローのマリネ」

お品2

3品目「聖護院蕪のポタージュスープ」

お品3

4品目「宮津産スズキのポワレ 白インゲンとちりめんキャベツの煮込み」

お品4

5品目「柚子と白ワインのグラニテ」

お品4

6品目「黒毛和牛モモ肉の低温ローストと旬の温野菜」

お品6

7品目「安納芋のキャラメリゼ」

お品7

 

ビストロqの美味しさとコスパの秘密

私の好きな言葉には、「地産地消」「第6次産業」「made in fukuchiyama」があります。

福知山唯一のアグリフレンチレストラン「ビストロq」さんはこのキーワードド真ん中だったんです!!コストパフォーマンスの高さや美味しさの秘密を、シェフの塩見晋作さんに聞いてみました。

Interview

のっち:
メインディッシュに添えられているお野菜は、日常スーパーなどには置いていないようなとても珍しいものがふんだんに使われています。フランスから取り寄せているのですか?

塩見シェフ:
いえいえ。コースにご用意させていただいたお野菜、ハーブ類はすべて福知山産です。僕の父が福知山市中にある実家の畑で育ててくれているものです。清らかな水と良い土壌から美味しいお野菜が生まれます。

使いたい野菜を僕がピックアップし、父が野菜を作ってくれています。美味しく成長したものを僕がその日その週で必要な分だけ収穫に出向き、ビストロqでお客様に提供させていただいています。

最初父は、「この野菜を作ってほしいんだけど」と僕の無茶振りのオーダーに、あまりこころよく思っていなかったかもしれません。しかし、お客様から「珍しいお野菜がたくさん食べられてよかった」、「新鮮なお野菜でとても美味しい」といった声をいただき、父に伝えると、あまり喋らない父が嬉しそうににっこりしてくれます。父の笑顔が僕もとても嬉しく思っています。

ある日、父から「年間に使いたい野菜のピックアップと畑の計画の打ち合わせをしよう」と相談がありました。僕は父が自分の仕事に関わることなど想像もしていなかったので、父からの提案をもらった時には「レストラン経営という仕事を選んでよかったな」と思いました。独立して7年目の春に思いもしない展開となりとても嬉しく思っています。ゆくゆくは自分も野菜を作りながら、それを料理に加工するという形にしていけたらと考えています。

のっち:
すてきな夢ですね。しかもなんと!!お野菜、ハーブ類。すべて福知山産!!盛り盛りの食材の中から福知山産のものだけでも19種類のお野菜が福知山産とは!!お野菜のフレッシュさと美味しさの秘密は福知山の土地で育まれた福知山産にあったのですね。納得しました。福知山市近隣の市町から食材を調達することもございますか?

塩見シェフ:
ビストロqで使用する豚肉は京都の誇る銘柄豚の京都ぽーく100%。宮津産アオリイカ。宮津産スズキ。スズキは夏のイメージがありますが、この時期のスズキのメスは子持ちのため、脂がのっていて実は非常に美味しいです。黒毛和牛モモ肉はお肉屋さんがそのとき一番いいものを仕入れたものですので宮崎、鹿児島などいろいろです。

のっち:
なるほど。とても美味しかったです。またお邪魔いたします。

塩見シェフ:
またのお越しをお待ちしております。

 

みなさんもぜひ、行ってみてくださいね!

 

Information

ビストロq

住所 京都府福知山市厚中町220 あつなかビル1階
時間 11時00分~15時、18時~23時 ※ランチは予約付加、ディナーは完全予約制
定休 月曜・第二日曜
電話 0773-21-4183
 
詳しくはホームページへ
http://bistroq.wp.xdomain.jp/<外部リンク><外部リンク>

 

 

この記事を書いた人

のっち


福知山市公式動画

福知山市初のプロモーション動画『鬼のいざない』を公開中!
福知山を訪れた女性が鬼にいざなわれ、出会う“いがい”なものとは…?

福知山市公式動画

                    

城主クリス・ペプラーさんが語る、福知山城の魅力
【明智光秀が築いた城下町 京都 福知山】

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?