ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > いがいと!福知山 > 参加する > 参加する > 光秀ゆかりの地を廻る・スマホdeスタンプラリー開催!

本文

光秀ゆかりの地を廻る・スマホdeスタンプラリー開催!

大河ドラマ「麒麟がくる」推進協議会(会長 大橋一夫市長)では、明智光秀ゆかりの地を巡る周遊型の観光振興を目的に、『大河ドラマ「麒麟がくる」スマホdeスタンプラリー』を開催します。

Webサイトにアクセスし、設定されたコースをめぐってスマートフォンでスタンプを集めると、抽選で各地の特産品やゆかりの人物のグッズをプレゼント!

チラシ表面

チラシ裏面 [PDFファイル/2.21MB]

開催期間

2019年12月20日(金曜日)~2021年1月11日(月曜日・祝日)

参加方法

  1. スマートフォンで「スタンプラリーWebサイト」にアクセス
    qrコード
    ※初回のみユーザー登録(無料)が必要です。
    ※一般社団法人日本自動車連盟(JAF)のドライブスタンプラリーWebサイトを利用しています。
  2. コースを選んでスタート(11市町各1コースの計11コース)
  3. 設定されたスポット(1コース5スポット)をめぐってスタンプをゲット!
  4. スタンプを集めると、特産品やゆかりの人物のグッズが当たるプレゼントに応募できます。

参加方法や操作方法についての問い合わせ先

JAF総合案内サービスセンター

  • Tel 0570-00-2811(ナビダイヤル:有料)
    ※通話定額プランをご利用の方は:048-840-0036
  • 午前9時から午後5時30分まで
  • 年末年始休業

福知山市コース紹介

明智光秀が築いた城下町コース

福知山城(※天守閣に入場しないとスタンプは押されません)
福知山光秀ミュージアム(「麒麟がくる」大河ドラマ企画展)
明智藪
御霊神社
福知山観光案内所

景品

福知山城ペーパークラフト、光秀の愛した焼き菓子 など
※時期により景品が変更になることがあります。

大河ドラマ「麒麟がくる」推進協議会について

明智光秀、細川ガラシャ・幽斎・忠興を主人公とする大河ドラマを誘致しようと、平成23年4月27日に設立された「NHK大河ドラマ誘致推進協議会」は、放送決定を受けて、名称を「大河ドラマ『麒麟がくる』推進協議会」に変更し、ゆかりの地の観光振興と地域の活性化に向けて様々な事業を展開しています。

構成市町

京都府・福知山市・亀岡市・舞鶴市・宮津市・長岡京市・綾部市・京丹後市・大山崎町・丹波篠山市・丹波市・若狭町

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Googleカレンダーへ登録<外部リンク>
Yahoo!カレンダーへ登録<外部リンク>

福知山市公式動画

福知山市初のプロモーション動画『鬼のいざない』を公開中!
福知山を訪れた女性が鬼にいざなわれ、出会う“いがい”なものとは…?

福知山市公式動画

                    

城主クリス・ペプラーさんが語る、福知山城の魅力
【明智光秀が築いた城下町 京都 福知山】

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?