ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > いがいと!福知山 > 出かける > 出かける > 夏の終わり♪ 夏祭りリポート 【市民リポーター さたおやぢ】

本文

夏の終わり♪ 夏祭りリポート 【市民リポーター さたおやぢ】

こんにちは、いがいと!福知山市民リポーターのさたおやぢです。

今年の夏は、皆さまいかが過ごされましたか?

ステージ上のさたおやぢさん

私は今年も、地域の夏祭りにお声をいただき、演奏で参加させていただきました。その中でも今回紹介するのは大江町の「水無月祭り」と「あまづキッチンふれあい納涼祭」です。水無月祭りは今回が初めて、あまづキッチンは毎年恒例で4回目となります。

今回なぜこの2つの夏祭りをピックアップしたかというと、私が所属する「あしびなBAND」と、私の娘が所属する大江高校ブラスバンド部とが共演できたからです!

 

大江町 蓼原水無月祭り

7月27日(土曜日)夕刻より開催された、大江町蓼原の水無月祭り。昨年は水害被害により中止となりましたが、今年は1年越しの開催とあって、地域の方も盛り上がっていました。水害復旧からお祭りが開催され、本当におめでとうございます。

お昼ごろから祭りは準備万端でしたが、祭りが始まる直前に濃い雨雲が…。

と思った矢先にどしゃ降りです❗️

蓼原夏祭りのステージ

蓼原水無月祭り
開演前の様子

これはどうなることやらと一抹の不安がありましたが、その後は雨もカラッと上がってお祭り日和に。大江高校ブラスバンド部、あしびなBAND、よさこい、ベリーダンスと音楽とパフォーマンスで彩り、ビンゴ大会や屋台で耳もおなかも景品も、お客様は大満足で帰られたのではないでしょうか。

にぎわう水無月祭り

ビンゴゲームの様子

手作り電車も良い味出してましたよ。

蓼原水無月祭りの手づくり電車
会場を走る手作りの電車

私もこれまでに数回、災害復旧で訪問した場所なので、思い入れの強いお祭りとなりました。実行委員の皆さん、ご準備おつかれさまでした。そして大変お世話になり、ありがとうございました。おかげさまで、楽しく演奏させていただくことができました。

 

あまづキッチンふれあい納涼祭

8月11日(日曜日)の山の日には、毎年恒例のあまづキッチンふれあい納涼祭に参加させていただきました。

いつも平日、定期的にランチタイムに演奏させていただいていることもあり、今年も呼んでいただけたのは本当にありがたいです。今年の出演者は、蓼原水無月祭りに続き、大江高校ブラスバンド部と我々あしびなBANDの2組。お客様もたくさんいらっしゃって、年々盛り上がりが大きくなっています。さらに水無月祭りと同様に、あしびなBANDには私の娘のドラムが加わり、フルバンドでお届けすることができました。

大江高校バンドの演奏の様子
大江高校ブラスバンド部

あしびなバンドの演奏の様子
私たち、あしびなBANDの演奏

B型就労という、障がいを持たれた方でも安心して働ける場所を提供している「あまづキッチン」さん。働いておられる皆さんの発表もあり、それぞれのお言葉が凄く良くて胸に来ました。

あまづキッチンの外観
あまづキッチン

私たちもよくランチで利用させていただいているのですが、働いておられる皆さんの接客は気持ちよく、そして生き生きとされているのが凄く印象に残っています。

あまづキッチンふれあい納涼祭。

あまづキッチンさんの取り組みが、素晴らしい取り組みだと実感するイベントだといつも思います。私たちも、応援できることがあれば、今後もできるだけお手伝いしたいと思います。

 

この記事を書いた人

さたおやぢ


福知山市公式動画

福知山市初のプロモーション動画『鬼のいざない』を公開中!
福知山を訪れた女性が鬼にいざなわれ、出会う“いがい”なものとは…?

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?