ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

<重要>福知山光秀ミュージアムについてのお知らせ

福知山光秀ミュージアム > お知らせ > お知らせ > <重要>福知山光秀ミュージアムについてのお知らせ

本文

更新日:2020年6月18日更新
印刷ページ表示

国の新型コロナウイルス対策に係る段階的緩和措置をうけ、福知山光秀ミュージアムではこれまでの新型コロナウイルスに係る対策の一部を 6月19日(金曜日)から 下記のとおり変更します。

福知山光秀ミュージアムでは引き続き3つの密の回避や消毒を徹底、入場者の制限や発熱などの症状がある人の利用を控えていただくなど、感染防止対策を徹底し、万全の体制で進めてまいります。

ご来館いただく皆さんには何かとご不便、ご不自由をおかけしますが、何卒ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。

 

1.入場制限につきまして

● 1度に入館できる人数をこれまでの20名から、40名までとさせていただきます。

● 入館にあたりましては、整理券の配布により時間を区切ってご案内します。

※入館者の数により、午後4時30分までの整理券の配布分が終了しますと当日の入館ができない場合があります。ご了承ください。

※前売り券をお持ちの方でも、入館する際に待ち時間が発生する場合もあります。何卒ご理解・ご協力のほどお願い申し上げます。

 

2.京都府外にお住まいの皆さんへ

これまで京都府外からのご来館の自粛をお願いしておりましたが、6月19日(金)から京都府外からもご来館が可能となります。

 

◆来場者の皆さんへのご協力のお願い

・37.5度以上の発熱や体調がすぐれない場合は、入館をご遠慮願います。

・光秀ミュージアム入館の際には、ヘルスチェックシートへのご記入をお願いします。

・ミュージアム入口で、非接触型体温計によりお客様の体温測定をさせていただきます。

・館内ではマスクの着用をご協力お願いします。マスクをお持ちでない方は、入場をご遠慮いただくようお願いします。(咳エチケットの順守をお願いします)

・会場内ではお客様同士の間隔をできるだけ2mあけていただくようお願いします。

 

◆施設の新型コロナウイルス感染拡大防止対策(主なもの)

・スタッフのマスク着用、手指の消毒、一部手袋の着用

・施設入口及び館内へのアルコール消毒液の設置

・館内の定期的な消毒(人が触れる箇所は随時消毒)

・館内のベンチ、椅子等の撤去

・スタッフによる写真撮影等の中止

◆その他

・現存する重要な資料を全国から集め1年間で10期に分けて展示する重要資料特別展示コーナーは6月20日(土曜日)から展示を再開いたします。

・6月19日(金曜日)までは福知山城天守閣内で展示している作品を中心に展示します。

・国及び京都府の方針や、地域の感染状況、館内の感染対策状況に合わせて、館の開館・休館を含み見直す場合があります。

・誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解・ご協力をお願い申し上げます。