ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

漆に関する展示会について

丹波漆に関する特別展について

 やくの木と漆の館から漆の原木や漆かき道具などを提供しています。

 丹波漆をはじめとした様々な文化に触れてみませんか。    

特別展の御案内

1 特別展 「京都スタイル -民具で巡る多文化京都-」

 京都府立山城郷土資料館で行われる展示会で、福知山市指定文化財である「丹波夜久野の漆掻き用具」について紹介します。

 http://www.kyoto-be.ne.jp/yamasiro-m/cms/?page_id=73<外部リンク>

 特別展「京都スタイル-民具で巡る多文化京都-」のチラシ [PDFファイル/385KB]

展示内容  

 丹後・丹波・山城の生業で使用された特徴的な民具を通して、3地域の多彩で豊かな地域性を紹介する展示会。

 各地域の織物関係資料、丹後の紙漉きや漁労関係資料、丹波の養蚕や漆掻き道具、山城の製茶道具など多数展示。

開催期間   

 令和2年10月17日(土曜日)~12月6日(日曜日)

開催場所  

 京都府立山城郷土資料館(京都府木津川市山城町上狛千両岩)

丹波漆に関する展示品

 「やくの木と漆の館」所蔵 福知山市指定文化財 丹波夜久野の漆掻き用具(寄贈分 B群) カンナ1点 ヘラ1点 エグリ1点

 主 催

 京都府立山城郷土資料館

2 秋季特別展示「漆うるわし-書写塗・竹田塗・丹波漆-」

 姫路市書写の里・美術工芸館で行われる展示会で、「丹波漆」について紹介します。

 期間中、やくの木と漆の館の漆関連商品の販売も行っています。

展示内容 

 幻の漆器ともいわれる姫路市の書写塗、朝来市の竹田塗、これらから最も近い漆産地である京都府福知山市夜久野町の丹波漆をあわせて紹介する展示会。仏具や漆器などの伝承品、漆掻き道具や写真パネルを多数展示。

 https://www.city.himeji.lg.jp/kougei/04kikaku-tenji/201024urushi.html<外部リンク>

 秋季特別展示「漆うるわしー書写塗・竹田塗・丹波漆-」のチラシ [PDFファイル/558KB]

開催期間  

  令和2年10月24日(土曜日)~12月24日(木曜日)

実施場所 

  姫路市書写の里・美術工芸館(兵庫県姫路市書写1223番地)

丹波漆に関する展示品

  「やくの木と漆の館」の漆掻き関連写真パネル・漆原木「NPO法人丹波漆」漆掻き道具ほか

主 催

 姫路市書写の里・美術工芸館、神戸新聞社

丹波漆に関する展示内容や販売物の詳細についての問い合わせ先

  やくの木と漆の館

  電話 0773-38-9226

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?