ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 人権推進室(男女共同参画センター) > 12月の人権週間に合わせて人権講演会を開催します!

本文

12月の人権週間に合わせて人権講演会を開催します!

人にいちばん近いまちづくり人権講演会
『第52回人権を考える市民のつどい』

 1922年3月3日、京都・岡崎公会堂において全国水平社創立大会が開かれました。「人の世に熱あれ、人間に光あれ」と締めくくられた水平社宣言は、日本初の人権宣言と言われています。
 「一人の人間として、お互いに尊敬しあうことで差別をなくしていこう。」という思いが込められた宣言が読み上げられてから、間もなく100年を迎えます。
 節目を迎えるこの時期に、今なお存在する部落差別に一人ひとりが向き合い、差別をなくすために何をするべきかを考えてみましょう。

テーマ 『人の世に熱あれ!人間に光あれ!~全国水平社創立100周年を目の前に~』

1 日時

令和3年12月10日(金曜日)
開場:午後5時45分
開演:午後6時~午後7時30分

2 会場

福知山市民ホール(ハピネスふくちやま4階)※市役所横【先着 150名】
人権ふれあいセンター(南佳屋野会館/堀会館/下六人部会館)※リモート視聴【先着 20名】
※個人のパソコン、タブレット、スマートフォンからも参加可能です。(事前申し込み必要)

申込期日 令和3年11月30日(火曜日) まで

3 講師ほか

講師:清原 隆宣(きよはら りゅうせん)さん[浄土真宗本願寺派 西光寺住職]
【福知山市民ホール登壇】

4 内容

・リモート(Zoom)に対応した講演会
・人権啓発パネル展ほか(福知山市民ホールロビー)

5 主催・後援

【主催】人にいちばん近いまちづくり福知山市実行委員会、福知山市、福知山市教育委員会
【後援】福知山市市民憲章推進協議会

6 その他

保育ルーム(事前予約制)・手話通訳・要約筆記・磁気ループ・赤外線補聴システムを準備しています。
※保育ルーム・手話通訳・要約筆記は、福知山市民ホールのみ

リモート人権講演会について

 今回の講演会は、新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、Web会議アプリZoomを使用しリモートに対応した開催となります。各人権ふれあいセンターの会場では、スクリーンで講演をお聞きいただきます。

個人のスマートフォンやタブレットから参加される方へ

 個人の端末から参加を希望される方は、事前予約が必要となりますので、下記によりお申し込みください。後日、参加に必要となるミーティングIDとパスコードをメールにてお知らせします。

申込方法

1 チラシやポスターにある「二次元コード」をスマートフォンで読み取り、必要事項を入力して申し込み。
2 市役所や各支所などの窓口にある申込用紙に必要事項を記入して、Faxまたは人権推進室へ直接申し込み
3 別添の申込用紙をダウンロードし、メールまたはfaxで申し込み。
※お申し込みには、個人情報提供の同意が必要となります。

チラシ・申込用紙はこちら

チラシはこちら [PDFファイル/633KB]

申し込み用紙はこちら [Excelファイル/14KB]

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Googleカレンダーへ登録<外部リンク>
Yahoo!カレンダーへ登録<外部リンク>

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?