ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 人権推進室(男女共同参画センター) > 令和3年度 「福知山市内平和学習」について

本文

令和3年度 「福知山市内平和学習」について

令和3年度 「沖縄人権文化体験研修」「長崎平和学習の旅」現地学習中止及び「福知山市内平和学習」への変更について

 福知山市では、平和や人権の尊さを発信できる人権啓発活動のリーダーとしての人材を育成することを目的に、「沖縄人権文化体験研修」「長崎平和学習の旅」を毎年度実施しているところです。令和3年度につきましては、新型コロナウイルス感染症が拡大している現状をふまえ、現地学習を中止し、市内での平和学習を実施します。

1 現地学習中止理由

 全国的に新型コロナウイルス感染症が拡大している状況のなか、現地学習の受け入れが困難であるため。

2 福知山市内平和学習 内容

 (1)参加者全体学習会(7月中旬~7月下旬)
   ・福知山市の取組む平和事業について学ぶ

 (2)オンライン青少年ピースフォーラム(8月8日、8月9日)
   ・被爆体験講話
   ・全国の青少年・長崎ピースボランティアとの参加型平和学習

 (3)沖縄についての学習(8月20日前後)
   ・沖縄の実態について沖縄県庁職員からオンラインで学ぶ

  ※学習ごとに学んだことをまとめていきます。
   

3 参加対象者

 市内在住または市内在学の小学生~高校生

4 参加費用

 無料

5 募集締切

 令和3年7月2日金曜日まで

6 申込書

 市内の各人権ふれあいセンター、児童館、人権推進室窓口に設置してあるほか、以下からもダウンロードできます。

 申込書 [PDFファイル/135KB]

7 申込方法

 申込書に必要事項を記入し、人権推進室、児童館または人権ふれあいセンターまで提出してください。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?