ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

「長崎平和学習の旅」について

令和3年度 長崎平和学習の旅の参加者を募集します!

1 目的

 次代を担う若者が被爆地である長崎において平和学習に参加し、学習をとおして平和の大切さや尊さを学び、豊かな人権感覚を養うとともにその学習成果や人権尊重の意識を市民に発信できる人材を育成することを目的としています。

2 参加対象者

 (1)市内在住、または市内高等学校に在学する生徒
 (2)市内在住で4月1日現在18歳未満の社会人で社会教育活動を実践されている人またはその意欲のある人

3 定員

 4人
 ※応募多数の場合は、参加目的や意欲、課題意識、啓発活動の意欲を参考に、選考し決定します。

4 活動内容

 (1)事前学習会(令和3年6月~8月)
 (2)現地平和学習(令和3年8月7日~令和3年8月10日)
    1青少年ピースフォーラムへの参加
     ・被爆体験講話
     ・他の自治体の青少年との参加型平和学習
     ・平和祈念式典への参列
    2フィールドワーク
 (3)事後学習会・啓発活動(令和3年8月)

5 参加費用

 福知山市負担(※現地での食事代等は実費負担)

6 その他

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、現地での平和学習が中止となりオンラインで青少年ピースフォーラム開催される可能性があります。
 現地学習実施の有無は5月中旬をめどに決定予定です。

7 申込方法

 参加申込書に必要事項を記入のうえ、人権推進室へ郵送または直接提出
 ※参加申込書は人権推進室のほか、市内の人権施設(人権ふれあいセンター・児童館・教育集会所等)で配布。

8 申込締切

 令和3年5月28日(金曜日)

9 チラシ

長崎平和学習の旅 チラシ


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?