ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 中央公民館 > 北陵地域公民館の講座のお知らせ

本文

北陵地域公民館の講座のお知らせ

北陵地域公民館の講座

一般講座案内(令和2年度)

りんご

令和2年度の講座案内です。

連絡先   : 北陵地域公民館
電話番号 : 0773-36-0543

楽災ワークショップ   3回シリーズ

第1回 地域と私が繋がるマイマップ作り
       日時:6月22日 月曜日 時間:9時30分~11時30分 場所:金山教育集会所

第2回 避難所での生活を体験してみよう
       日時:7月27日 月曜日 時間:9時30分~11時30分 場所:北陵地域体育館

第3回 いざという時のパッククッキング
       日時:8月24日 月曜日 時間:9時30分~11時30分 場所:金山教育集会所

らく

第1回目 6月22日 月曜日の様子です。

ら ら2

ら3 ら4

2班に分かれ、自己紹介から。起点の方から順番に時計回りで名前と自治会の自己紹介しましたが、
2人目からはすでに自己紹介された方の内容を紹介してその方の隣のだれだれですと言う方法で
3人目はその前2人分、4人目はその前3人分、最後の方は全員の分を紹介する面白い自己紹介で
それぞれの方がよりその場の方々の名前が把握できました。
自己紹介の後に市のハザードマップを利用し自宅から避難所までの避難方法と経路の確認。
道中危険な場所が無いかだとか、より広域に被害が発生した場合の避難所の確認など、日常では
なかなか整理できないですが、ここでしっかりと勉強できました。
その後、非常食の作り方と試食会。それと防災バッグの中に入れる必要な物の確認。
いろいろと楽しく学べました。

エコ・Eco(Gパンリメイクバッグ)    1回目終了 2回目 6月19日金曜日予定

第1回目 6月12日 金曜日の様子です。

え え2

え3 え4

着用しなくなったGパンを利用して、おしゃれなバッグを作成する講座です。
第1回目はパーツ作り、Gパンをパーツごとにカットするのですが、間違っては
だめだと皆さん作業に夢中になり静かだったのですが、参加者の楽しい独り言
が出だして、そのたび和んだ雰囲気になり、楽しく有意義に過ごせませした。

第2回目 6月19日 金曜日の様子です。

え え2

え3 え4

第2回目は1回目にカットした材料の配置と縫い合わせです。一概にジーンズといっても色々な
色や素材があり、並べ方でその方の個性が出て面白いです。仕上がりが楽しみです。
この講座、2回で終了の予定で仕上がらなかった分はご自宅でとお願いする予定でしたが、
受講者さんの希望と講師の方も是非、皆さんの仕上がりった作品が見たいとのことで、急遽
第3回目を開催することになりました。第3回目は6月29日月曜日に決まりました。

第3回目 6月29日 月曜日の様子です。

え1 え2

え3 え4

第3回目は前回カットした生地の縫い合わせで、最終完成までの工程です。受講された方々の
作品バッグの形、持ち手、裏地がそれぞれ違うので、個別に講師の方に解説いただきながら
完成まで作業いただきました。皆さん、達成感があり、結果が実用的でこれぞエコ教室と喜んで
いらっしゃいました。完成した作品は大変上品におしゃれに仕上がっていました。
最後の写真の手に持っておられるのがそれぞれの受講者の方の完成品、それと手前に並んで
いるのが、講師の方の今までの作品です。あいにく本日欠席の方とご用があり早くお帰りに
なられた方は写真には写っていません。

昨年度(令和元年度)の北陵地域公民館の講座等の様子です

一般講座案内

りんご

たのしい和菓子作り     1回目終了 2回目終了 3回目終了

第1回目 5月29日 水曜日の様子です。


みんなで楽しく、上品な和菓子が出来上がりました。

北陵講座 和菓子① 北陵講座 和菓子② 

北陵講座 和菓子③ 北陵講座 和菓子④

 

第2回目 6月26日 水曜日の様子です。


制作品目は「水辺」と「焼きあゆ」です。

北陵 和菓子1 北陵 和菓子2

北陵 和菓子3 北陵 和菓子4

 

第3回目 8月7日 水曜日の様子です。


制作品目は「水まんじゅう」と「浮島」です。
真夏にいただけてうれしい品目でした。
制作していただいた、借用している場所の調理室にエアコンの設置がなかったのです、
暑い中窓開けて頑張って制作され、その後エアコンが効いた和室でみんなで試食、
より一層、涼しさを実感されておいしく召し上がっていただきました。

北陵 和菓子8月1 北陵 和菓子8月2

北陵 和菓子8月3 北陵 和菓子8月4

 

エコ・Eco教室        7月12日 金曜日 終了

 

裂き織りで花瓶敷を作る

古着を裂いて織ります。古布が新しく生まれ変わり、より長く大切に使っていただけま。
裂いた紐を織り機などで織っていきます。織り機は段ボールなどで手作りすることもできます。

とき     :令和元年7月12日 金曜日   午後1時30分~3時30分
ところ    :金山教育集会所
​募集人数 :先着順にて 5名

7月12日の様子です。

北陵 裂き織 裂き織2

裂き織3 北陵 裂き織

 

 

天座地区に残る大江山鬼伝説  7月20日 土曜日 予定

北陵講座600巻① 北陵講座600巻②

~今から千年ほど昔、源頼光が大江山の鬼(酒呑童子)征伐の命を受け、修行者の姿に身をやつし家来五人(藤原保昌、渡辺綱、平貞道、卜部季武、坂田金時)とともにこの天座にやってきました。天座では佐右衛門という者の家に泊まり、退治の時を待ちました。このとき「天座」の由来を尋ねたといいます。
佐右衛門は天照太神が天からこの世界に初めて降りられた場所が、この地の「御座岩」であるという伝えと、「拝原」「天ノ浮橋」のいわれを説明しました~

こういった内容のことを当時の巻物を前に語り部から聞いていきます。

版本ではなく、書写による大般若経の例は府下にも少なく、しかも平安・鎌倉時代がほとんどを占めるのは誠に貴重であるとの判断から、昭和33年12月29日、福知山市指定文化財(典籍)として指定され、末永く保存されることになりました。

この講座は年1回に天座地域で行われる虫干しの行事に、いっしょに参加させていただきます。
めったに拝見できない貴重な機会です。

多くの方の参加をお待ちしております。

7月20日に実施された様子です。

天座の普光寺さんで、源の頼光の大江山にまつわる伝説を天座文化財保存会の安達昌彦さんにご案内いただきました。約1000年前の大江山の鬼退治の伝説、25年に一度しか開催(直近は平成27年)されない「御勝八幡大祭」、天照大神がお座りになった「御座岩」、鬼退治の前に源頼光が納めた大般若経600巻(平安、鎌倉、安土桃山、福知山市有形文化財)などなど、600巻の実物を目の前にして面白く語っていただきました。

あ 北陵 天座2

北陵 天座3 あ

地域ふれあい講座10月5日 土曜日

廃校という逆境を逆手にとって、多くの人をひきつけ地域の活性化に奮闘されている
立役者にお話を聞いて、前向きな空気感やヒントを感じ取っていただく講座です。

今回は京丹波町、質美笑楽講に伺い、お話を聞きました。廃校決定に伴い、平成22年に地域の
振興会・公民館・老人会・PTA・区長等の団体からの代表者と公募で検討委員会を立ち上げられ、
住民アンケートで8割の賛成を集め、活用を決定されました。ところが、活用するにあたって、いろんな
意見はでるも、誰かがやってくれるだろうと、実行する人が出てきませんでした。
そこで、一人の女性が自身で言われる「根拠の無い確信」で自分がすると手をあげられ、平成24年に
運用開始され自分のお店である「絵本ちゃん」を開店されました。その後も、管理者としてSns等で情報
発信されテナントを募集し質美小学校の雰囲気を守っていただく店主さんに入っていただき、今では
10店を超えるテナントでそれぞれにリピーターが付き、現在は他府県からもお客さんが押し寄せる程の
人気スポットになっています。

自分たちの生活環境を守りながら、確実にUターンを増やし、さらに新たな挑戦を続ける姿を見て
感動と勇気をいただきました。自分たちの地域でも、この地域に見合った内容のがんばりすぎずに
できることをこれからも進めて行く覚悟をいただきました。

質美 玄関 質美 廊下

質美 講和 質美 昼食

質美 絵本 質美 お茶

手作りこんにゃく

日時  : 11月26日 火曜日
時間  : 午後1時30分~午後3時
場所  : みんなの和楽家(北陵うまいもん市雲原内)

 「雲原みんなの和楽家」において開催しました。講師は、手作りこんにゃくを地域で
生産し同店舗と福知山市の催しで販売されている雲原の方々にお世話になり、
体験・学習しました。
 こんにゃく芋は、春に種芋を植えるとその種を栄養にして新しいいもができます。
そこから地下茎が伸び、ぞりこというこんにゃくの赤ちゃんができます。このぞりこを
収穫・貯蔵して春にまた植えます。これを3回(3年)繰り返してようやくこんにゃくを
作ることができます。こんにゃく芋は里芋と同じようにかゆくなる人もあるので気を付けましょう。
また、塩気を嫌がるのでこんにゃくつくりには専用の器具を用います。できあがった手作りこんにゃくは
おさしみで食べると最高です。煮ても味がよくしみるので、北陵地域では冬場の食卓にはかかせない食材です。
昭和初期を再現されたかのような風情の和楽家という建物の中でかまどでの作業でしたので、
そのことも含め受講者の皆さんには大変喜んでいただきました。

1 2

3 4

5 6

7 8

9 10

11 12

ふるさと再発見 いろりばた~温故知新

日時 :12月7日 土曜日、12月14日 土曜日
時間 :9時30分から11時30分
場所 :公誠小学校

 「日本の伝統文化のわら細工を学ぶ」と題して、地域の方に講師にお世話になり
わら細工を学びました。昔はそれぞれの家で作成していた作品をこの頃はみんな
販売店で売ってあるもので賄ってきましたが、いざ自分たちがさくせいするとなると
非常に新鮮な気持ちになりました。講師の先生に教えていただくのはもちろんですが
先に完成した方が他の方に教えあったりして、和気あいあいとした雰囲気の中で
講座が出来ました。準備の段階でもち米を生産されている地域の方の田んぼで
コンバインで刈っていただいて、その後ろからばらばらに落ちる藁を回収について
廻って、材料を確保いたしました。
 講座は場所は現在休校中の公誠小学校の職員室跡で行いました。

1 2

3 4

5 6

7 8

9 10

共に幸せを生きるまちづくり人権講座

共に幸せを生きるまちづくり人権講座
  講師 簡単な紹介 予定日
第1回 旭堂 南春氏 アメリカ合衆国出身 女性講談師 8月4日 日曜日
第2回 田久 朋寛氏

大道芸人 たっきゅうさん

11月7日 日曜日

この講演は北陵地域「公民館まつり」の

催しの一環で行われます 

人権講座 「日本の歴史に魅せられて」

講師 : 講談師 旭堂 南春さん
日時 : 令和元年 8月4日 日曜日 午後2時30分~4時00分
場所 : 金山教育集会所
*申し込み不要 参加費無料です

アメリカ合衆国出身の旭堂南春さんによる、日本の伝統芸能である「講談」をご披露いただき、外国文化を学びお互いの理解を深めていきます。

主催 : 金山教育集会所運営委員会
共催 : 北陵地域公民館
お問い合わせ 金山教育集会所 電話0773-36-0634

人権講演会 旭堂南春さん [PDFファイル/209KB]

共に幸せを生きるまちづくり人権講座

講師  : 大道芸人 たっきゅうさん
日時  : 令和元年 11月17日 日曜日(北陵地域「公民館まつり」イベントとして開催)
​場所  : 北陵地域公民館体育館

健康づくりは笑いから
​~共に幸せを生きる社会をめざして~

京都大学卒業の大道芸人、たっきゅうさんをお招きして楽しい人権講座を開催しました。
笑いの効用に着目され、大道芸人として養った笑いの技術と、笑いを活かすユーモアセラピーの
​活動に力を入れられ、心身の健康をサポートする笑いっぱなしの講演となりました。

た たうう

共催事業

金山地区小中学生交流会&世代間交流イベント
流しそうめん大会

日時  :8月11日 日曜日
場所  :北陵地域コミュニティーセンター

8月11日に金山公民館主催の世代間交流イベントの「流しそうめん大会」が開催されました。
前日に役員で竹を切り出し、当日、竹の節を利用してそうめん露を入れるお椀を大人と一緒に子供達も作成しました。
「流しそうめん」を初めて体験する子供たちは、楽しそうに流れてくるそうめんをお箸で一生懸命すくっていました。
地域の方の差し入れのすいかですいか割り体験もして、そのあとのみんなで食べるスイカは本当にあま~くておいしかったです。1歳から90歳前の老若男女が集まって、楽しい貴重な体験ができました。

北陵 そうめん竹 北陵 そうめん椀

北陵 そうめん4 北陵 そうめん5 

北陵 すいか1  北陵 すいか2 

北陵 すいか3 北陵 スイカ食1 

北陵 スイカ食2  北陵 スイカ食3 

大江山一斉登山      5月26日 日曜日 終了

 大江山観光開発協議会主催の第34回大江山一斉登山に北陵地域の地域活性化団体「雲原砂防イベント実行委員会」も一緒に参加させていただきました。通常なら6月の第1週の日曜日に同団体が「砂防ウォーク」を開催されるのですが、昨年の西日本豪雨でコースの林道が荒れていたため、この登山に一緒に参加させていただきました。
 北陵総合センターからの北陵コースには40名程の参加で大江山の頂上を目指しました。4コースで一番行程が長く片道7キロ、さらに半分以上アスファルトの道路でその日は夏日で頂上に着いた皆さんは本当にお疲れの様子でした。それでも、頂上は風があり、お昼ご飯の後のクイズ大会等も参加して楽しい一日が過ごせました。

大江山一斉登山 大江山一斉登山② 

大江山一斉登山③ 大江山一斉登山④

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?