ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 中央公民館 > 「天座地区に残る大江山鬼退治伝説」講座のお知らせ

本文

「天座地区に残る大江山鬼退治伝説」講座のお知らせ

北陵地域公民館では「天座地区に残る大江山鬼退治伝説」講座の
参加者を募集しています

天座 600巻 北陵 600巻② 北陵 600巻①

~今から千年ほど昔、源頼光が大江山の鬼(酒呑童子)征伐の命を受け、修行者の姿に身をやつし家来五人(藤原保昌、渡辺綱、平貞道、卜部季武、坂田金時)とともにこの天座にやってきました。天座では佐右衛門という者の家に泊まり、退治の時を待ちました。このとき「天座」の由来を尋ねたといいます。
佐右衛門は天照太神が天からこの世界に初めて降りられた場所が、この地の「御座岩」であるという伝えと、「拝原」「天ノ浮橋」のいわれを説明しました~

こういった内容のことを当時の巻物を前に語り部から聞いていきます。

版本ではなく、書写による大般若経の例は府下にも少なく、しかも平安・鎌倉時代がほとんどを占めるのは誠に貴重であるとの判断から、昭和33年12月29日、福知山市指定文化財(典籍)として指定され、末永く保存されることになりました。

この講座は年1回に天座地域で行われる虫干しの行事に、いっしょに参加させていただきます。
めったに拝見できない貴重な機会です。

多くの方の参加をお待ちしております。

日程

令和元年7月20日 土曜日 13時30分から

場所

1、普光寺(福知山市字天座1034)

2、天座会館

募集定員

募集定員は20名です。

定員になり次第、参加募集を締め切らせていただきます。

お申し込み

 お名前、ご住所、ご連絡先を北陵地域公民館までご連絡ください。

 北陵地域公民館

福知山市字下野条135番地
Tel  0773-36-0543
Fax   0773-36-0544

お問い合わせ先

 北陵地域公民館

福知山市字下野条135番地
Tel 0773-36-0543
Fax 0773-36-0544

Googleカレンダーへ登録<外部リンク>
Yahoo!カレンダーへ登録<外部リンク>

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?