ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 農林業 > 【秋の農作業安全確認運動】トラクターを運転するときはシートベルトを着用しましょう!!

本文

【秋の農作業安全確認運動】トラクターを運転するときはシートベルトを着用しましょう!!

令和3年度京都府秋の農作業安全運動期間(11月30日まで)

 農業においては、毎年300 件前後の農作業中の重大事故が発生しており、要因別にみると、乗用型トラクター等における機械からの転落・転倒が最多となっています。

シートベルトを着用することにより、転落・転倒の際の怪我等を未然に防ぎ農作業中の事故の可能性を減らすことができます。

トラクター等を運転するときは必ずヘルメットとシートベルトを着用し、安全な作業を心がけましょう!

【シートベルト着用の徹底!】

着けててよかったシートベルト

※シートベルト着用なしの場合の死亡者数は、着用ありと比べておおよそ50倍です。

着けててよかったシートベルト [PDFファイル/273KB]

そのシートベルト車だけでいいの?

※自動車運転に比べトラクター運転時のシートベルト着用率が低いため、事故発生時に死亡する割合が大幅に高くなっています。

そのシートベルト車だけでいいの!? [PDFファイル/255KB]


【関連リンク】
農作業中の死傷事故の発生状況(農林水産省)<外部リンク>


【新規就農のご相談・農林業振興等のお問い合わせ】
〒620-8501
京都府福知山市字内記13番地の1

福知山市産業政策部
農林業振興課
電話:0773-24-7044 Fax:0773-23-6537
E-mail:noushin@city.fukuchiyama.lg.jp
(市役所4階 受付時間:平日午前8時30分~午後5時15分まで)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?