ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 農林業振興課 > 人・農地プランの「既に実質化していると判断する区域」及び「実質化に向けた工程表」の公表について

本文

人・農地プランの「既に実質化していると判断する区域」及び「実質化に向けた工程表」の公表について

人・農地プランの「既に実質化していると判断する区域」及び「実質化に向けた工程表」を公表します。

人・農地プランとは、地域の農業者の高齢化や後継者不足、耕作放棄地の増加など「人と農地の問題」を解決するため、平成24年度から市町村が地域の話し合いをもとに、5年後、10年後の地域の農地利用を担う中心的な農業経営体や将来の農地利用の在り方、近い将来の農地の出し手や地域農業の在り方をまとめたものです。区域内の50%以上の農地について、農地の出し手と受け手が特定されている場合「既に実質化された人・農地プラン」とみなすことができます。

つきましては、「既に実質化していると判断する区域」及び「実質化に向けた工程表」を以下のとおり公表いたします。

 

既に実質化していると判断する区域 [PDFファイル/80KB]

実質化に向けた工程表 [PDFファイル/90KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?