ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 産業観光課 > 福知山市家庭向け自立型再生可能エネルギー導入事業費補助金

本文

福知山市家庭向け自立型再生可能エネルギー導入事業費補助金

平成31年度 福知山市家庭向け自立型再生可能エネルギー導入事業費補助金

住宅用の太陽光・蓄電設備(同時設置)設置費の一部を補助します

昨年度に引き続き、福知山市では、住宅におけるエネルギーの自立化を図り、地球温暖化防止と各家庭での再生可能エネルギーの利用普及を促進するため、市内で自らが居住する住宅に、住宅用太陽光発電設備と住宅用蓄電設備を同時に設置した市民に対し、その設置に要する経費の一部を、予算の範囲内において補助します。

※ 予算に達したため、本年度の受付は終了しました。

 

H31年度 福知山市家庭向け設置費補助金 [PDFファイル/300KB]

※ 要綱・申請書類はこちら

福知山市家庭向け自立型再エネ補助金 要綱 [Wordファイル/40KB]

申請書 [Wordファイル/82KB]

口座振替払依頼書 [Excelファイル/82KB]

 

 

募集期間

平成31年12月27日(金曜日)まで  ※ 予算に達したため、本年度の受付は終了しました。

補助金額

次の(1)と(2)の合計額 (上限:太陽光・蓄電設備の設置に要する経費の2分の1以内)

(1)太陽電池モジュール公称最大出力 1キロワット当たり 1万円 (上限4万円)

(2)住宅用蓄電設備の蓄電容量 1キロワット時当たり 3万円 (上限18万円)で計算後、1万円加算

※千円未満切捨て

補助対象設備  

次の要件をすべて満たす設備

《 住宅用太陽光発電設備 》

・この設備で発電した電気を同場所で使用し、余剰電力を電気事業者(電力会社)に供給する構造であり、電気事業者と余剰配線で系統連係しているもの

・中古品でないこと

《 住宅用蓄電設備 》

・上記の住宅用太陽光発電設備と常時接続しており、同設備が発電する電力を充放電できる蓄電池および電力変換装置で構成される設備であること

・日本工業規格または一般社団法人電池工業会規格に適合しているもの

・蓄電容量が1キロワット時以上であるもの

・中古品でないこと

※事業用・産業用・全量売電は対象外です。(特に10キロワット以上はご注意ください)

※過去に本市の太陽光発電設置費補助金の交付を受けた部分は対象外です。

補助対象者 

次の要件をすべて満たす者

(1)市税を滞納していない者

(2)市内に自らが居住する住宅に太陽光・蓄電設備を同時に設置した者(または市内の太陽光・蓄電設備付新築住宅を購入し、自らが居住している者)で、同場所において電灯契約を結んでいるもの

(3)住宅用太陽光発電設備を対象とする電力需給契約を電気事業者と締結した者で、その者と電気事業者との電力需給開始日から6カ月以内のもの

※詳しくは、市庁舎ロビーなどで配布のパンフレットや市ホームページでご確認ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?