ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 生活環境課 > 福知山市環境パーク年末開場のお知らせ

本文

福知山市環境パーク年末開場のお知らせ

 福知山市環境パークでは、ごみの排出量が多くなり、家庭ごみの収集が休みになる年末に環境パークへごみの持ち込みが出来るよう、臨時的に環境パークを開場します。また混雑の緩和を図るため、次の要領で受け入れますので、ご理解、ご協力をお願いします。

【注意】年末開場に限り、家庭ごみは、ごみステーションへの出し方と同様に市の指定ごみ袋に入れて「家畜市場」(環境パークの200m手前右側)に持ち込んでください。環境パークでの計量を不要にし、持ち込みの所要時間を短縮するとともに、国道9号の渋滞を緩和するための対応です。

1 日時

令和3年12月29日(水曜日)

午前8時30分から午後3時30分まで(昼も休まず開場します)

※通常の営業時間とは、変更になっておりますので御注意ください。

2 年末開場で持ち込みできるもの

家庭ごみ(家畜市場に持ち込んでください

燃やす・燃やさない・容器包装プラスチック類は必ずそれぞれの「指定ごみ袋」に入れ、それ以外の資源ごみは種類ごとに透明袋に入れるか、ヒモでしばって「家畜市場」に持ち込んでください。この場合、処理手数料は不要です。

家庭粗大ごみ・事業所ごみ(環境パークに持ち込んでください

(1)指定ごみ袋に入らない家庭粗大ごみは、「環境パーク」に持ち込んでください。

    (例) ふとん、ソファー、机、椅子、タンスなど

    20kgごとに200円の処理手数料が必要です。

(2)事業所ごみの搬入については、許可書または、搬入カード等が必要です。

   処理手数料 20kgごとに 可燃ごみ 410円

  処理手数料 20kgごとに 不燃ごみ 840円  

  ※可燃ごみと不燃ごみ、資源ごみを一車に混載されて持ち込まれる場合は、複数回計量となります。                

     なるべく、複数回計量にならないように可燃、不燃ごみ、資源ごみを車ごとに分けて搬入いただく

      うご協力をお願いします。  

《注意》指定ごみ袋と家庭粗大ごみを一度に持ち込まれる場合、指定ごみ袋を「家畜市場」へ持ち込んだ後、粗大ごみを「環境パーク」に持ち込んでいただくことになりますので御了承ください。

3 その他

年末(12月27~29日)は、ごみの持ち込み車両で大変混雑しますので、できるだけこの日をさけて、お持ち込みをお願いします。また周辺道路も混雑が予想されますので、交通整理員の誘導に従ってください。(混雑状況によっては待ち時間が大変長くなる場合があります。)

4 令和4年のごみステーション収集開始日について

ごみステーション収集は、令和4年1月4日(火曜日)から行います。

5 令和4年1月休祝日の環境パーク開場について

令和4年1月16日(日曜日)は、午前8時30分から正午まで開場します。

令和4年1月10日(月曜日・祝日)は、午前8時30分から午後4時30分(正午から午後1時を除く)まで開場します。

6 問合せ先

福知山市環境パーク  福知山市字牧285番地 電話22-1827 ファックス 22-4881

 

 


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?