ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 市民課 > 福知山市消費生活センター

本文

福知山市消費生活センター

市長表明(消費者行政について)

 近年、消費者トラブルの内容は複雑化・多様化し、また、特殊詐欺の手口が巧妙化する等、消費者を取り巻く経済社会環境は大きく変化し、特に高齢者の消費者被害が依然として後を絶ちません。加えて、電子決済やクレジットカードの普及により、私たちの生活は便利で豊かになった反面、思わぬトラブルに巻き込まれる可能性が出てきました。さらに、架空請求による被害が多発している現在、消費者自身が被害を未然に回避し、トラブルに適切に対処できるよう準備することが重要となっています。
 そのような中、福知山市では、平成22年4月から福知山市消費生活センターを開設し、消費生活相談員による契約等トラブル解決のための助言やあっせん、情報提供など消費者問題に関する様々な相談業務を実施しています。また、市民のみなさまを対象にした消費生活出張講座を実施し、悪質商法や特殊詐欺、エシカル消費など消費者問題に対する知識や理解を深め、消費者被害等を未然に防ぐための啓発活動を実施しています。
 
 今後も引き続き、市民のみなさまが安全に安心して暮らせる地域社会づくりを目指し、関係機関とのネットワーク体制の強化を図りながら、本市消費者行政の推進に全力を挙げて取り組んでまいります。

平成31年3月7日
福知山市長 大橋 一夫

 

福知山市消費生活センター

 福知山市消費生活センター(市役所本庁舎2階 市民課内)では、商品やサービスに関する苦情、問い合わせ等を受け付け、トラブル解決のための助言、あっせん、情報提供を行っています。
 『不要な工事を訪問販売で契約させられた』、『身に覚えのない料金を請求された』、『賃貸アパートを退去したが、敷金が返らない』…等々、くらしの中の様々なトラブルについて相談いただけます。

 

消費生活相談

相談窓口(福知山市消費生活センター)
窓口開設日 月曜日~金曜日(年末年始・祝日を除く)
開設時間 午前9時~午後4時
費用 無料
相談方法 電話 ☎ 188 (消費者ホットライン)

  ※状況に応じて面談相談も行っております。まずは、お電話にてご相談ください。

 その他の消費生活に関する相談窓口は「相談窓口一覧 [PDFファイル/67KB]」をご参照ください。

 

消費生活出張講座

講師がみなさんのところへ出向き、契約トラブルや解決方法などについてお話しします。
講座実施日 月曜日~金曜日(年末年始・祝日を除く)
講座実施時間 午前9時~午後4時
内容
  • 福知山市消費生活センター・福知山警察からの講話
  • 消費生活に関するクイズ・寸劇
  • 悪質商法とその対策について
  • 特殊詐欺の手口と対策について
  • エシカル消費(人や社会、地球環境、地域に配慮した消費)について
  • くらしの危険(商品や設備に関する事故情報)について

   その他、講座内容についてはご相談ください。

申込方法
  1. 電話にて、日程や内容等をご相談ください。
  2. 日程等の決定後、「消費生活出張講座講師派遣依頼書」を提出してください。
申込書

消費生活出張講座講師派遣依頼書(PDF版) [PDFファイル/54KB]
消費生活出張講座講師派遣依頼書(Word版) [Wordファイル/17KB]
消費生活出張講座講師派遣依頼書(記入例) [PDFファイル/78KB]

申込先

 福知山市消費生活センター
 〒620-8501
   福知山市字内記13番地の1 福知山市役所2階 
市民課
 ☎ 0773-24-7020(市民課市民生活係 直通)

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?