ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 障害者福祉課 > パラリンピックメダリストを招いて障害についての理解啓発講演会を開催します!

本文

パラリンピックメダリストを招いて障害についての理解啓発講演会を開催します!

障害についての理解啓発講演会

リオデジャネイロパラリンピックのウィルチェアーラグビーで銅メダルを獲得した官野一彦さんを招いて、障害のことやパラリンピックの魅力をお話いただきます。
障害や選手への理解を深め、来年開催される東京オリンピック・パラリンピックをよりいっそう楽しみましょう。

日時

12月15日(日曜日)14時〜16時15分
(受付開始13時15分)

場所

ハピネスふくちやま 市民ホール

内容

オープニングセレモニー

無限大with福知山障害児(者)親の会「風」によるよさこいソーラン

講演

官野 一彦さん(リオデジャネイロパラリンピック ウィルチェアーラグビー銅メダリスト)
「パラリンピックとの出会いとメダルへの想い」

その他

参加費無料
手話通訳、要約筆記あり
ホール周辺でほっとはあと製品を販売します

啓発講演会チラシ [PDFファイル/512KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?