ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 障害者福祉課 > 第23回脳外傷・高次脳機能障害リハビリテーション講習会を開催します!

本文

第23回脳外傷・高次脳機能障害リハビリテーション講習会を開催します!

事故や脳の病気のあとに「何か変わった?」と感じたら
~みえにくい障害(高次脳機能障害)の支援~

 事故や病気が原因で脳が損傷し、言語・思考・記憶・行為・学習・注意などに機能障害が起きた状況を高次脳機能障害といいます。
 事故や脳の病気のあとで変化を感じたらそれは高次脳機能障害かもしれません。
 高次脳機能障害特有の障害の理解や支援について学習していただくことを目的として講習会を実施します。

日時

令和元年11月4日(月曜日・祝日)午後1時〜4時
(受付開始:午後0時30分)

場所

市民交流プラザふくちやま 3階 市民交流スペース

講演

野々垣 睦美さん(クラブハウスすてっぷなな統括所長・作業療法士)
「みえにくい障害とその支援について」

発表

当事者、ケアマネジャー、医療機関
「みえにくい障害の支援をスタートするために」

その他

参加費無料
申込不要

高次脳講習会 ちらし [PDFファイル/1.25MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?