ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 障害者福祉課 > 【令和4年度】同行援護従業者養成研修の受講生を募集します!

本文

【令和4年度】同行援護従業者養成研修の受講生を募集します!

令和4年度同行援護従業者養成研修(北部会場)の受講者を募集します

視覚障害のある人の社会参加を支援するために、同行援護従業者養成研修が開催されます。

同行援護とは?
障害者総合支援法に基づくサービスの一つで、視覚障害のある人の外出に同行し、移動に必要な情報を提供するとともに、移動の援護、その他の外出の際に必要な援助を行うことをいいます。
実際に同行援護を利用するには、障害者総合支援法に基づく障害福祉サービスの申請が必要です。

日 時

  一般課程  9月29日(木曜日)、30日(金曜日)、10月5日(水曜日)、6日(木曜日) の4日間

  応用課程  10月12日(水曜日)、13日(木曜日) の2日間

場 所

  いずれも福知山市総合福祉会館(内記二丁目)

対象者

 一般課程 ​京都府内において同行援護に従事している、あるいは従事する意思を有する者

 応用課程  京都府内の同行援護事業所(指定予定も可)において、サービス提供責任者に任用 されている、あるいは任用される予定の人で、下記のいずれかの資格を有する人
(1) 同行援護従業者養成研修(一般課程)を修了した人
(2) 平成 23 年度以前の京都市及び京都府視覚障害者移動支援従事者養成研修等の視覚障害者 ガイドヘルパー養成研修を修了した人
(3) 視覚障害者移動介護従業者養成研修を修了した人
(4) その他同行援護従業者養成研修(一般課程)の内容以上の研修課程を修了した人

費 用

 一般課程 12,640円(テキスト代 2,640円を含む)

 応用課程  9,640円(テキスト代 2,640円を含む)

 一般課程修了者には費用の一部を補助する制度「同行援護従事者養成研修受講支援事業」があります。
 詳細はこちら [PDFファイル/242KB]をご覧ください。

定 員

  一般課程  30人

  応用課程  20人

申込方法

  8月4日から8月18日までこちら [Excelファイル/24KB]の申請書を下記の申請・問合せ先へ郵送してください。

 ※必着です

申請・問合せ先

  公益社団法人京都府視覚障害者協会
   郵便番号 603-8302 京都市北区紫の花ノ坊町11 京都ライトハウス内
   電話番号 075-463-5569

詳細は、こちらの実施要領 [PDFファイル/172KB]をご覧ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?