ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > ふくナビ(福知山市職員採用) > ビヨンド就活!テレワークで「新規事業を企画」
ふくナビ(福知山市職員採用)

本文

ビヨンド就活!テレワークで「新規事業を企画」

ビヨンド就活

ビヨンド就活! テレワークで「新規事業を企画」

  業務疑似体験 自宅から市役所の仕事に触れてみよう!! 

【仕事の内容】

 テレワーク   : 課題を指定の起案用紙に企画し、提出してください。

・ 評価           : 市で企画の内容を実際に評価し、コメントを付けて返信します。

・ リモート会議: 優秀な企画者には、オンラインサロンへご招待します。

【設定】-市役所の仕事をリアルに体験-

〇令和〇年4月1日に福知山市役所に行政事務職として採用となる

                      ↓

〇自分が希望していた部署に配属となる福知山市行政機構図 [PDFファイル/161KB]から配属部署を自分で選ぶ

                      ↓

〇上司から指示がある

 指示事項:100万円以内の予算で福知山市民のシビックプライドを向上させる事業を企画すること                

【課題】

〇事業を実際に企画してください

【手順】

ステップ1 起案書(指定様式) [Wordファイル/26KB]に企画をまとめて職員課へメールで送信してください。

     提出先:syokuin■city.fukuchiyama.lg.jp

      ※■は、@と読み替えること。

ステップ2 市で企画を評価し、コメントを付けて返信します。

ステップ3 優秀な企画者には、オンラインサロン(自宅からリモートで参加してください。)へご招待します。

 


【説明:「起案」】

「起案」とは、地方公共団体の意思を決定し、これを具体化する基礎となる案文を作ることです。

「起案」の目的は、事案をいかに処理するかについてその行政機関の意思を形成することであり、「起案書」はその行政機関の意思を形成するための手段です。

「起案書」は、その地方公共団体の長の承認を受けると、長の意思を表明する文書となり、これによって担当課では事案の処理ができるようになります。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


進路・就職支援ご担当者様

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?