ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 学校・教育 > 大学生の声 > 大学との連携 > Code for Fukuchiyamaによる「福知山市消防水利マップ」β版公開について
大学との連携

本文

Code for Fukuchiyamaによる「福知山市消防水利マップ」β版公開について

「Code for Fukuchiyama」は、福知山公立大学の学生と教員、企業社員、市職員らで構成され、市民が主体的にIT技術を活用して地域の課題を解決へ導くとともに、新たな価値を創造することを目指して活動する任意団体です。

このたび、地域防災力向上への貢献を目的に、本市オープンデータを活用し、スマートフォンから市内の消火栓・防火水槽の位置が確認できる「福知山市消防水利マップ」の開発に取組まれ、β版が公開されました。

福知山市消防水利マップ(β版)について

内容

市内の消火栓・防火水槽の位置情報が「google Map」で確認でき、火災時や日頃の防災活動で活用可能(内容変更は市オープンデータ更新期に実施)。

想定利用者

消防職員、消防団員、自治体関係者など

利用方法

(1)Code for Fukuchiyama<外部リンク>サイト内「消防水利マップ<外部リンク>」にアクセスし、地域を選択しURLを読み込む

(2)google Map起動、「消防水利マップ」が表示されます。次回以降はgoogle Map画面の「保存済みマップ」より「消防水利マップ」をタップし読み込みます。


福知山公立大学<外部リンク>

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?