ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 転入に関する手続き > 令和4年度高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種のお知らせ~肺炎の予防・重症化の防止のために~
転入に関する手続き

本文

令和4年度高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種のお知らせ~肺炎の予防・重症化の防止のために~

令和4年度 高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種のお知らせ

このワクチンの接種は、肺炎の予防・肺炎にかかっても重症化しないことを目的にしています。

令和4年度の対象者

次の年齢に該当する人で、過去に23価肺炎球菌ワクチンを接種したことのない人

年齢

対象生年月日

65歳

昭和32年4月2日生~昭和33年4月1日生の人

70歳

昭和27年4月2日生~昭和28年4月1日生の人

75歳

昭和22年4月2日生~昭和23年4月1日生の人

80歳

昭和17年4月2日生~昭和18年4月1日生の人

85歳

昭和12年4月2日生~昭和13年4月1日生の人

90歳

昭和7年4月2日生~昭和8年4月1日生の人

95歳

昭和2年4月2日生~昭和3年4月1日生の人

100歳

大正11年4月2日生~大正12年4月1日生の人

※上記の対象者には、令和4年3月末に予診票を送付しています。

※過去に全額自己負担で23価肺炎球菌ワクチンを接種された人は、この接種の対象外となりますが、
 市に記録がないため、予診票をお送りしています。ご容赦ください。

 

接種できる期間

令和5年3月31日まで

令和4年度の対象者で接種を希望される場合は、この期間に受けられることをおすすめします。

接種費用

4,000円(接種1回のみ)

接種費用無料制度

上記対象者で「市民税非課税世帯」「生活保護世帯」の人は無料になる制度があります。

※市民税非課税世帯に該当する人は、事前に無料申請が必要です。
  申請書類は下記よりダウンロードしていただくか、各保健福祉センターまでお問い合わせください。
※生活保護世帯に該当する人は、あらかじめ無料の予診票を送付しておりますので、届いた予診票を使用し接種してくださ
  い。

無料申請書 [PDFファイル/172KB]
無料申請書記入例 [PDFファイル/378KB]
無料申請に必要な書類一式 [PDFファイル/77KB]

≪注意≫*******************************************

次のいずれかに該当し、接種を希望する人は、各保健福祉センターまでお問い合わせください。

  1. 接種日時点で、60歳から64歳で、心臓、腎臓、もしくは呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障害を有する病気で身体障害者手帳1級保持者
  2. 転入された人で、対象者に該当し接種を希望する人

申請・問い合わせ先

※無料申請は、窓口もしくは郵送でも可能です。

※対象者で予診票を紛失された場合は、再発行が可能です。お問い合わせください。

福知山市中央保健福祉センター(健康医療課)

〒620-8501 福知山市字内記13番地の1(内記三丁目)
電話 0773-23-2788   Fax 0773-23-5998

福知山市東部保健福祉センター

〒620-1492 福知山市三和町千束515番地(千束)
電話 0773-58-2090   Fax 0773-58-3013

福知山市西部保健福祉センター

〒629-1304 福知山市夜久野町額田19番地の2(下町)
電話 0773-37-1234   Fax 0773-37-5002

福知山市北部保健福祉センター

〒620-0398 福知山市大江町河守285番地(中央)
電話 0773-56-2620   Fax 0773-56-2018

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)