ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 入札・契約 > 福知山市マイナンバーカード申請サポート業務委託に係る一般競争入札参加希望者募集について

本文

福知山市マイナンバーカード申請サポート業務委託に係る一般競争入札参加希望者募集について

市は、11月18日付けで一般競争入札参加希望者募集について、次のとおり公告しました。

公告番号  福知山市公告第154号

公告内容は市のホームページからダウンロードできます。

事業名


  福知山市マイナンバーカード申請サポート業務委託

事業概要


  福知山市内のイベント会場、商業施設等において、マイナンバーカード申請サポート窓口の開設

入札参加資格


(1)  令第167条の4の規定に該当しない者であること。


(2)  福知山市指名競争入札参加者指名停止取扱要綱(平成15年福知山市告示第137号)に定める指名停止基準その他国約実施機関が定める指名停止基準に基づく指名停止の措置期間中の者でないこと。 ただし、入札参加業者が 契約の締結までの間に入札参加資格停止措置を受けたときは、当該入札参加資格を取り消し、当該入札参加資格停止業者が提出した入札書を無効とするものとする。


(3)  福知山市暴力団等排除措置要綱(平成23年福知山市告示第126号)に基づく入札参加資格停止期間中の者でないこと。


(4)  商業施設等におけるマイナンバーカード申請業務又は申請サポート業務を国又は地方自治体から受託し、公告日 時点において、履行した実績を有する者


5 提出書類


(1)  一般競争入札参加申請書(指定用紙)


(2)  誓約書(指定用紙)


(3)  入札保証金免除申請書(指定用紙)


(4)  入札保証金免除申請理由を証明する資料


(5)  市税納税証明書(未納の税額がないことの証明)


(6)  法人税又は申告所得税納税証明書(未納の税額がないことの証明)


(7)  消費税納税証明書(未納の税額がないことの証明)


(8)  第3号及び第4号については、必要な場合のみ提出すること。


(9)  第5号については、福知山市内に本店のある業者又は本店からの契約等行為の委任を受けた支店、営業所等が市内にある業者のみ提出を必要とする。なお、新型コロナウイルス感染症に伴う市税の徴収猶予制度が適用となったことで徴収金に未納がある場合は、福知山市税務課で発行される「徴収猶予許可通知書」の写しを添えること。


(10)  第6号及び第7号については、新型コロナウイルス感染症に伴う国税の納税制度が適用となったことで徴収金に未納がある場合は、管轄の税務署から発行される「納税の猶予許可通知書」の写し又は納税証明書その1(消費税及び地方消費税の税目)の提出に代えることができる。


(11)  第5号から第7号までについては、申請日から3か月以内に発行されたものとする。ただし、令和4年度福知山市指名競争入札等参加資格者名簿に登録されている者である場合、提出不要とする。


(12)  第4号については、国又は地方自治体との間で締結した契約書又は協定書の写し


(13)  令和4年10月31日付け公告第145号福知山市マイナンバーカード申請サポート(商業施設等)業務委託に係る一般競争入札において、入札参加申請をし、「入札参加資格確認通知書」を受けた者は、第5号から第7号までの提出を「入札参加資格確認通知書」の写しをもって代えることができる。


          申請書、誓約書、仕様書、入札保証金免除申請書、質疑書は市のホームページからダウンロードできます。

申請受付期限     

令和4年11月24日 水曜日まで

申請場所     

市民課(持参又は郵送による提出とします。)

問い合わせ先 

市民課(電話0773-24-7014)

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


電子入札システム

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?