ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 入札・契約 > 資金貸付システムの調達に係る情報提供依頼(RFI)

本文

資金貸付システムの調達に係る情報提供依頼(RFI)

資金の貸付及び債権管理業務で使用している現行システムは、マイクロソフトサポートが終了することに伴い、他システムに関する技術情報等の情報提供依頼(RFI)を実施します。

 

【概要】

マイクロソフトのサポートが平成32年1月に終了となることから、現行システムとは異なるシステム導入を視野に入れて、広く情報を募集します。

 

【依頼理由】

資金貸付システムに関して、特定の技術情報にとらわれず、新たな提案を受けることにより、より良いシステムの構築と調達方法を検討するためです。

 

【依頼内容】

下記のとおり
資金貸付システムの調達に係る情報提供依頼書 [PDFファイル/291KB]

別紙1 質問表 [Excelファイル/13KB]

【資料の提出期限】

平成31年3月14日(木曜日)午後5時

【資料の受付場所】

本庁舎1階社会福祉課(持参または郵送による提出とします。)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


電子入札システム
広告・自動販売機・指定管理者募集など

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?