ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 学校・教育 > 教育 > 福知山市教育委員会 > 学校における新型コロナウイルス感染症対策の再徹底について(お知らせ)

本文

学校における新型コロナウイルス感染症対策の再徹底について(お知らせ)

学校における新型コロナウイルス感染症対策の再徹底について(お知らせ)

 全国的に新型コロナウイルス感染症が再拡大し、本市においても連日感染者の発生が続いております。

 児童にも感染者が発生したため、一部の学校で学級閉鎖を行っております。

 令和3年4月以降、現在のところ市内の小学生11人の感染が確認されています。

 学校外での感染が大半ではありますが、学校における感染拡大を防止するための取組や、皆さまに徹底していただきたいことを、再度お知らせいたします。

 

従来から継続している感染拡大防止策について

マスク着用、手洗い、手指消毒、換気、校内の消毒、部活動の制限等を徹底しています。

 これらの基本的な対策は従来より継続しており、今後も同様です。

PCR検査対象者・新型コロナウイルス感染者との濃厚接触が疑われる方がある場合、すぐに保健所と協議を行っています。

 保健所が迅速に検査対象者を把握できるよう努めることで、感染拡大を防止します。

 

 その他、保護者の皆さまにも感染症対策を徹底し、教育活動を継続するために、こちらの取組にご協力いただきますようお願い申し上げます。

 

感染症対策を講じてなおリスクが高い学習活動の取りやめについて

緊急校長会緊急校長会議の様子

 4月19日午後、緊急に市立小・中学校長会議を実施し、上記の新型コロナウイルス感染症対策を引き続き徹底すること、また新たに「感染症対策を講じてなお感染リスクが高い学習活動」として、以下の学習活動を当面行わないことなどを確認しました。

各教科:児童生徒が長時間、近距離で対面式となるグループワーク及び近距離で一斉に大きな声で話す活動

理科:児童生徒同士が近距離で活動する実験や観察

音楽:室内で児童生徒が近距離で行う合唱及びリコーダーや鍵盤ハーモニカ等の管楽器演奏

図工・美術・工芸:児童生徒同士が近距離で活動する共同制作等の表現や鑑賞の活動

技術家庭:児童生徒同士が近距離で活動する調理実習

保健体育:児童生徒が密集する運動および近距離で組み合ったり接触したりする運動

 

感染者等の個人情報について

 学校の感染状況について、保護者の皆さまには大変ご心配をおかけしております。

 感染状況につきましては、保健所との協議等に基づき、人権に最大限配慮しながら、随時保護者の皆さまに情報提供を行っております。

 ご自身の行動が、感染者の特定や排斥、誹謗中傷など、人権侵害につながる行動でないか今一度振り返っていただき、そのような行動をなさらないよう、ご理解ご協力をお願いいたします。


図書館のご案内

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?